賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

仙台市若林区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

若林区の賃貸物件検索

仙台市若林区はどんな街?

仙台市若林区

全国のご当地へ

仙台市若林区のタウン情報

若林区は、名取川と広瀬川に挟まれ、東には仙台湾が広がっています。

仙台バイパス(国道4号)が縦断し、西側は住宅地、東側は田園地帯となっています。

仙台南部道路と仙台東部道路が交わる仙台若林ジャンクションがあり、仙台市の中心部に隣接している都心周辺地区、仙台市のベッドタウンとして新興住宅が建設された郊外住宅地域及び北部の流通・工業地帯として機能している卸町・六丁の目地域が、それぞれの特徴を持ちながら開発されています。

太平洋に面し田園が広がる東海岸は、大消費地の仙台を市場とする近郊型農業の稲作や野菜などの栽培が盛んです。

若林区

区の位置

若林区の位置
都市イメージ

歴史

猫塚古墳や法領塚古墳、遠見塚古墳など、古墳時代には多くの古墳が作られ、人々が定住して農耕や狩猟を行なっていたことが窺い知れます。

また奈良時代には陸奥国分尼寺が建立されました。

中世には国分氏がこの一帯に勢力をおき、今の仙台市近郊の大部分を支配していました。

江戸時代、区の西端は伊達政宗が拓いた城下町の一部でしたが、周辺部には農村が広がっていました。

伊達政宗の晩年の居城「若林城」を中心として城下は大いに栄えていました。

職人たちは、畳屋町、南鍛冶町、南染師町などそれぞれの町割りで住んでいました。

今も商店街として賑わっている荒町、河原町などは町人町として栄えていたようです。

区画整理によって当時の面影は失われつつありますが、仙台市「景観重要建造物」に指定された舟丁・七郷堀沿いの仙台駄菓子の老舗など風格ある店構えは、かつての仙台の町並みを思い起こさせます。

歴史を受け継ぐ独自のイベントも盛んで、夏祭りや野外コンサートには多くの人が集まります。

観光名所・人気スポット

陸奥国分寺薬師堂
  • 仙台市観光協会

    仙台市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

上場企業

(株)植松商会

若林区の不動産情報

若林区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

若林区役所の周辺地図

読み込み中・・・

宮城県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ