賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

仙台市泉区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

泉区の賃貸物件検索

仙台市泉区はどんな街?

仙台市泉区

全国のご当地へ

仙台市泉区のタウン情報

泉区は、仙台市の一番北に位置します。

仙台市への食料供給基地として農業が盛んで、米や野菜など大都市を控える近郊型の農業や牧草の生産が行なわれています。

北西部は多くが山林部ですが、仙台商業圏のベッドタウンとして開発も進みました。

地下鉄南北線の開通によって住宅地化は加速度的に進みました。

泉中央駅から仙台市中心部の勾当台公園駅までの所要時間は約13分、また仙台駅まではおよそ15分という近さです。

主要幹線道路が縦横に通り、国道4号線や東北自動車道泉インターチェンジを基軸として仙台市内外へのアクセスも容易となっています。

北四番丁大衡線の整備が完了すれば、さらに交通の利便性は良くなります。

泉区

区の位置

泉区の位置
都市イメージ

歴史

江戸時代を通じ、泉区の前身となった根白石村と七北田村は静かな田園地域として農業が発展していました。

平地の多い七北田村では、野菜や米の生産が中心で、根白石村では泉ケ岳山麓を中心に酪農や馬の放牧、炭焼きが基幹となる産業でした。

江戸時代は、奥州街道の宿場町である七北田宿を中心に発展していきます。

昭和30年には、七北田村と根白石村が合併して泉村が誕生しました。

昭和32年には町制改正により泉村は泉町となり、さらに昭和46年になると仙台市の一部として機能していた泉町は、泉市になりました。

昭和63年には、仙台市に編入され旧泉市役所は仙台市泉総合支所となりました。

平成元年になると、仙台市が政令指定都市に移行したため、現在の泉区になりました。

仙台市地下鉄南北線が泉中央駅まで延伸されると、泉中央副都心計画によって郊外型の大型商業施設が進出し、青葉区など仙台市中心部からの買い物客も流入する程発展しています。

また平成9年には、ベガルタ仙台がホームスタジアムとしている仙台スタジアムが完成しました。

泉区の不動産情報

泉区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

泉区役所の周辺地図

読み込み中・・・

宮城県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ