賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

仙台市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

宮城県の賃貸物件検索

仙台市はどんな街?

仙台市

全国のご当地へ

仙台市のタウン情報

「杜の都」という別称の通り、緑が豊かで東北地方を代表する都市です。

奥羽山脈の東側にある仙台平野のほぼ中央に位置し、夏は涼しく、冬は積雪が少なく比較的過ごしやすい気候です。

市制施行は1889年で、5つの行政区があります。

伊達政宗の居城だった仙台城を中心に発展し、東北地方の政治・経済・文化の中核都市として大きな役割を果たしています。

毎年8月には東北3大祭りのひとつに数えられる七夕祭りが開かれ、街中が華やかに彩られます。

仙台市

市の花

ハギ

市の木

ケヤキ

市の鳥

カッコウ

国際友好・姉妹都市

アカプルコ市(メキシコ)、レンヌ市(フランス)、光州広域市(韓国)、長春市(中国)、ミンスク市(ベラルーシ)、ダラス市(アメリカ)、リバサイド市(アメリカ)

市の位置

仙台市の位置

行政区(法令指定都市)

青葉区宮城野区若林区太白区泉区

歴史

724年、統一国家に抵抗する者への征伐に赴いた大野東人が、多賀城に陸奥国府と鎮守府を置いたとともに、仙台市に陸奥国分寺と国分尼寺を建立しました。

中世になると地元豪族の留守氏と国分氏がこの地を治めていましたが、関ヶ原の戦いの翌1601年に伊達政宗が、国分氏の居城であった千代(せんだい)城の跡に新たに築城し仙台城としました。

江戸時代には奥州街道や海路が整備され、武家屋敷や商人町が建ち並び、新田開発による藩政の強化によって、仙台は奥州一の城下町として大きな発展を遂げます。

明治維新後は、かつての栄華は色あせたものの、1871年の廃藩置県によって仙台県の県庁所在地としてスタートしました。

さらに東北本線の開通や東北帝国大学の開校など、公共施設の整備により東北地方の中枢都市としての地位を築き、1889年に市制施行を行ないました。

周辺町村の合併・編入を繰り返して市の規模を拡大し、市制100周年に当たる1989年に政令指定都市に認定されました。

市の有名人(出身者)

志賀潔(赤痢菌発見)、西澤潤一(半導体研究)、佐々木主浩(野球)、佐伯一麦・熊谷達也・恩田陸(作家)、石井隆・岩井俊二(映画監督)、宮台真司(社会学)、荒木飛呂彦(漫画家)、福原愛(卓球)、羽生結弦(スケート)、森公美子(歌手)、鈴木京香・杜けあき(女優) 等

日本一

  • 定禅寺通(けやき並木)
  • 仙台七夕
  • SENDAI光のページェント

農業・水産業

仙台市の農業・水産業

仙台市は約100万人もの人口を抱える有数の大都市でありがなら、農業・畜産業が活発。稲作から大豆・枝豆、トマト、キュウリ、レタスなど、様々な野菜が各地区で作られており、市では「地産地消」の取り組みを進めています。宮城野区発祥の「曲がりねぎ」は明治時代から続く伝統野菜で、大きく曲がった形が特徴です。もともと、一般的なねぎの作付けに適さない土壌でしたが、「やとい」と呼ばれる栽培技術が見出され、地元を中心に愛される伝統野菜となりました。現在、生産量は減少傾向にあるものの、独特な栽培方法を受け継ぎながら生産が続けられてており、香りが良く、辛味が強い品種ですが、加熱することでとろけるような食感と甘みが楽しめます。

また安心・安全な食への関心の高まりから、一部の農家では市民向けのレクリエーション農園の開設が進められている一方、農業従事者の減少や高齢化による担い手不足も大きな問題となっています。そこで農業体験や講座を通じて栽培技術を習得した、サポーターを育成する「せんだい農楽校」を開校し、受講生が実際の農業支援を行なう活動が広まりつつあります。

市内には、緑や農業を身近に感じられる場として「農業園芸センター」があり、ここでは農業や地元の生産物への理解を深める場としても親しまれています。

工業・産業

仙台市の工業・産業

明治時代の産業革命により、水運の拠点として栄えていた石巻・塩竈地区から、鉄道駅が設置された仙台へ、商業の中心が徐々にシフトしていきました。高度経済成長期ごろから各事業所の支店展開が活発化し、経済や行政などの面で東北地方の中心都市として発展。とりわけ、商業やサービス業など第三次産業の事業所の割合が高く、「支店経済都市」と呼ばれるようになり、その後7回の編入合併を繰り返し、1989年(平成元年)、東北で初めて政令指定都市の指定を受けました。

また、仙台市は仙台藩の藩校「養賢堂(ようけんどう)」が基礎となり、100年以上も「学都」の別名で親しまれ、今では東北大学をはじめとした高等教育機関の集積により、高度な研究・開発機関がつくられている他、市民・企業・行政が産学連携し、共に研究・開発を進める「学都仙台コンソーシアム」を設立。相互に発展することを目指しています。

東日本大震災時は、都市機能の麻痺などで甚大な被害がもたらされましたが、市内には「秋保(あきう)温泉」や「秋保大滝」などの自然観光資源、仙台城址をはじめとした歴史・文化的建造物などの多彩な観光資源があり、市内外からの観光客でにぎわいを見せており、仙台市地下鉄2本目となる東西線の開業など、復興に向けて着実な前進しています。

特産品・酒

牛タン、笹かまぼこ、ずんだ餅、ずんだスイーツ、仙台あおば餃子、仙台づけ丼、仙台長なす漬け、仙台みそ、冷やし中華、麻婆焼きそば、もなか、堤人形、こけし、仙台御筆、仙台箪笥、仙台堆朱、仙台釣竿、仙台張子

上場企業

(株)七十七銀行

仙台市の不動産情報

仙台市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

仙台市役所の周辺地図

読み込み中・・・

宮城県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ