賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

山形市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

山形市の賃貸物件検索

山形市はどんな街?

山形市

全国のご当地へ

山形市のタウン情報

山形盆地の南部に位置し、扇状地が市街地となっています。

気候は典型的な内陸性気候で、夏と冬の寒暖差が激しく、1933年には、40.8℃と2007年まで日本での最高気温を記録した程です。

市の東部は蔵王国定公園に入り、温泉やスキー場など大勢の観光客が訪れます。

また、北東部には松尾芭蕉の有名な句で知られる立石寺があります。

山形芸妓などの伝統芸能も息付き、全国的に有名なサクランボの産地として歴史と自然の魅力があふれる都市です。

山形市

市の花

ナナカマド

市の木

ベニバナ

国際友好・姉妹都市

キッツビューエル市(オーストリア)、スワンヒル市(オーストラリア)、吉林市(中国)、ウランウデ市(ロシア)、ボルダー市(アメリカ)

市の位置

山形市の位置
都市イメージ

歴史

平安時代の末期、この地は最上と呼ばれ、出羽路の主要な宿駅のひとつでした。

室町時代中期には、出羽探題として入部した斯波兼頼がこの地に城を築き、神社仏閣を整備するとともに城下町を整えました。

この頃、地名が最上から山形と改められます。

山形が出羽地方の中枢をなしたのは戦国時代で、最上義光によるものでした。

江戸時代、領主の最上氏の改易後に13回もの領主交代があり、幕末には水野氏5万石まで減少しました。

侍町は衰退しましたが、商業は発展し、城下町としてよりも商業都市として繁栄しました。

当時、染料や口紅の原料となる紅花は全国随一の生産量を誇り、関東や関西に移出されていました。

明治維新後は県庁が置かれ、初代県令の三島通庸により近代都市としての一歩を踏み出しました。

以来、県の行政・経済・文化の中心として発展し、第二次世界大戦後は多くの町村を合併し、区画整理や大規模なプロジェクトが発動されるなど、市街地の拡大が進められています。

市の有名人(出身者)

服部公一(作曲家)、渡辺えり(劇作家)、高橋みゆき(バレーボール)、加藤条治(スケート) 等

日本一

  • 芋煮の鍋
  • 日本最古の石鳥居

特産品・酒

紅花、さくらんぼ、りんご、ぶどう、ラ・フランス、そば、青菜漬、鋳物、平清水焼、仏壇/霞城寿、男山、秀鳳

上場企業

(株)シベール

山形市の不動産情報

山形市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

山形市役所の周辺地図

読み込み中・・・

山形県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ