賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

朝霞市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

朝霞市の賃貸物件検索

朝霞市はどんな街?

朝霞市

全国のご当地へ

朝霞市のタウン情報

朝霞市は、埼玉県の南部に位置し、東京都練馬区に隣接しています。

1960年代の高度成長期での人口急増により住宅都市として発展し、北部には荒川が流れ、武蔵野台地として平坦な地形を活かした住宅地が市域全域に広がっています。

東西に東武東上線、南北にJR武蔵野線が走り、東京都心部やさいたま市中心部へのアクセスが至便で、朝霞駅や両線が交差する朝霞台駅・北朝霞駅は人通りも多く、朝夕は通勤・通学の人たちで混雑します。

河岸をはじめ緑地も多く、田畑も一部で見られます。

朝霞市

市の位置

朝霞市の位置
都市イメージ

歴史

旧石器時代から人が生活しており、古墳の発見により、地域の豪族がこの地の集落を支配していたことが窺えます。

奈良時代になると758年(天平宝字2年)には、新羅から大陸の文化や技術を持った人がこの地に住み着いたとされています。

室町時代には全国各地に争乱が起こり、黒目川近くには城があったことが伝えられています。

徳川家康が江戸幕府を開くと、市内周辺は幕府領と旗本領として支配され、広大な林野があったことで尾張藩の鷹場になっていました。

江戸中期には新田開発が進む一方で、川越街道の整備により膝折宿が設置されたり、新河岸川で舟運が開始されるなど交通・物流の要衝となってきました。

時代が明治に移ると多くの村が合併や分離を繰り返し、次第に現在の市域を形成するようになりました。

1910年(明治43年)には大洪水が村々を襲い、大きな被害が出たことをきっかけに、荒川と新河岸川で長期間の改修工事が行なわれました。

1914年(大正3年)には東上鉄道が開通したのを機に東京都心部との交通が便利になり、次第に人口も増えていきました。

1932年(昭和7年)に朝霞町として町制施行。

戦前はいくつかの軍事施設が町内に建設され、戦後はアメリカ軍のキャンプが作られました。

高度成長期に入ると東京のベッドタウンとして宅地開発が進み、人口が急増しました。

1967年(昭和42年)に市制施行により朝霞市が誕生しました。

市の有名人(出身者)

本田美奈子.(歌手) 等

観光名所・人気スポット

朝霞市博物館
  • 埼玉県観光連盟

    埼玉県観光連盟の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

にんじん、ほうれん草、大根、ねぎ、絵具、七福鳴子、朝霞浜崎焼、人参羊羹、木桶仕込み醤油/紅霞(芋焼酎)

上場企業

テイ・エステック(株)

朝霞市の不動産情報

朝霞市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

朝霞市役所の周辺地図

読み込み中・・・

埼玉県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ