賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

鶴ヶ島市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

鶴ヶ島市の賃貸物件検索

鶴ヶ島市はどんな街?

鶴ヶ島市

全国のご当地へ

鶴ヶ島市のタウン情報

鶴ヶ島市は、埼玉県のほぼ中央部に位置する、首都近郊型の都市です。

北東部の端を東武東上線、北西部の端を東武越生線が市境に沿うように走り、市域には3ヵ所の駅があります。

各駅周辺にはそれぞれ住宅地が広がっていますが、都市機能を備えた市街地はなく、商業施設は市域を南北に縦断する国道407号線沿いに並んでいます。

市の西部には、関越自動車道と首都圏中央連絡自動車道が交差する鶴ヶ島JCTがあり、北部に鶴ヶ島IC、南部に圏央鶴ヶ島ICと2ヵ所のインターチェンジを持つため、物流拠点としての工場や倉庫群が多く見られます。

住宅地の中にも緑が多く見られ、自然に恵まれた環境にあります。

古くから伝わる伝統行事として「脚折雨乞(すねおりあまごい)」が4年に1度行なわれます。

鶴ヶ島市

市の位置

鶴ヶ島市の位置
都市イメージ

歴史

旧石器時代から人々の生活が始まったとされ、縄文時代には集落が発生したことが遺跡の発掘調査で分かっています。

鎌倉時代になると武士団が出現し、やがて北条氏が関東一円を支配するようになり、この地もその勢力下に入りました。

戦国時代に移ると豊臣秀吉が北条氏を滅ぼし、代わりに徳川家康が関東に入り、江戸幕府を開きます。

江戸時代では川越藩領、幕府領、旗本領と異なる支配下に置かれますが、江戸中期には川崎平右衛門定孝が新田開発を積極的に進め、耕作地が開かれて今の市域の基礎が造られました。

明治に入ると県の行政処理を行なう役場が置かれ、1889年(明治22年)、12村と2新田が合併して鶴ヶ島村が成立しました。

昭和中期まで農村地帯として田畑が広がっていましたが、1954年(昭和29年)に工場誘致条例が施行され、優良企業の工場が多く建てられ、同時に人口も増加しました。

1966年(昭和41年)に町制施行で鶴ヶ島町となり、土地区画整理事業や公共施設の設置などを実施してきました。

その後、鉄道や道路の整備で首都圏の通勤・通学圏として、さらに人口が増加し、1991年(平成3年)の市制施行により鶴ヶ島市が誕生しました。

市の有名人(出身者)

櫻井淳子(女優)、鶴(バンド)、ハッピーエンド(お笑い芸人)、島崎遥香(AKB48) 等

観光名所・人気スポット

  • 埼玉県観光連盟

    埼玉県観光連盟の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

上場企業

鶴ヶ島市の不動産情報

鶴ヶ島市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

鶴ヶ島市役所の周辺地図

読み込み中・・・

埼玉県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ