賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

千葉市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

千葉県の賃貸物件検索

千葉市はどんな街?

千葉市

全国のご当地へ

千葉市のタウン情報

房総半島の北西部に位置し、東京湾に面しています。

1921年に市制が施行され、1992年に6区の行政区で構成する政令指定都市に移行しました。

京葉臨海工業地帯の一角を占め、首都圏の工業を支えています。

沿岸部の埋立地は、幕張メッセをはじめホテル、オフィスビルなどビジネス機能も整備され、世界的イベントも多く開催され、国際都市としての一面もあります。

また、鉄道や高速道路など交通の利便性も高いため東京のベッドタウンとして位置付けられ、住宅も多く建設されています。

千葉市

市の花

オオガハス

市の木

ケヤキ

市の鳥

コアジサシ

国際友好・姉妹都市

アスンシオン市(パラグアイ)、ノースバンクーバー市(カナダ)、ヒューストン市(アメリカ)、ケソン市(フィリピン)、天津市(中国)、呉江市(中国)、モントルー市(スイス)

市の位置

千葉市の位置

行政区(政令指定都市)

中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区

歴史

古代は海岸線が現在より内陸に入っていたとされています。

平安時代には桓武天皇の子孫が千葉氏を名乗り、鎌倉時代に源頼朝から下総国の守護に任命されると長年にわたってこの地を治め、鎌倉と並んで有力な城下町として発展しました。

しかし江戸時代になると千葉一族で内紛が起き、居城だった千葉城が攻略され、千葉の町は普通の寒村になってしまいました。

明治維新を迎えると1873年に千葉町が県庁所在地となり、政治や経済、学問の施設が次々と建設され再び繁栄を取り戻します。

1921年に市制が施行されるのと同時に、総武線の電化や京成電鉄の開通によって東京との距離が短縮されたことで、宅地開発が進むようになりました。

第二次世界大戦後は東京湾臨海工業地帯として埋め立てや造成が行なわれ、工業都市として著しい変化を見せます。

これに伴い大規模住宅が数多く建設され、人口が急激に増加し都市としての機能整備が進みました。

1992年に政令指定都市に移行し、近隣にある成田空港の影響と国際的な会議場やホールの建設で国際都市としての歩みも始めています。

市の有名人(出身者)

高橋由伸・小笠原道大(野球)、市原悦子・永島敏行・水夏希(俳優)、本宮ひろ志(漫画家)、相葉雅紀・山里亮太(タレント) 等

日本一

  • 人工海浜の長さ日本一
  • 世界有数の貝塚の密集度
  • 世界最古のハス「オオガハス」の種が発見された地
  • 日本のロケット開発の地
  • 落花生「半立」発祥の地
  • 懸垂型モノレールの営業距離世界一
  • 一般路線を運行する連節バス(日本初)

農業・水産業

千葉市の農業・水産業

千葉市は比較的温暖な気候に恵まれ、地形的にも東部・東南部は平坦な丘陵台地が連なる農業地帯となっています。2006年(平成18年)の農業産出額は109億円で、千葉県内では11位。

首都圏の近郊農業地として、野菜や花木、畜産など様々な農業生産を展開しています。農業産出額の大半は野菜で、主にニンジンやサトイモ、ホウレンソウなどの露地野菜と、トマト、イチゴ、サラダ菜などビニールハウスで栽培される施設野菜があります。また、酪農が盛んなことも千葉市の特徴で、乳用牛の産出額は県内2位を誇ります。

市内で最大の経営耕地面積と農家数を有するのが若葉区で、市内きっての農業生産地域です。農政センターや乳業育成牧場など、市の農業施設が置かれている他、市民農園や観光農園も多く、都心住民と農村の交流拠点の役割も果たしています。中央区と稲毛区は市街地が中心のため、農家数や経営耕地面積は少ない地域ですが、稲毛区では露地野菜や花木の生産が行なわれている他、市街地に近いことを活かした市民農園の設置などが特徴的です。

工業・産業

千葉市の工業・産業

千葉市は、京葉工業地域の一翼を担う工業都市で、1950年(昭和25年)11月、埋め立て地に建設された「川崎製鉄千葉製鉄所(現在のJFEスチール東日本製鉄所)」は、同工業地域の先駆けとも言える存在です。同製鉄所がある中央区には、「東京電力 千葉火力発電所」などがある他、臨海部は総延長約 133 kmにも及ぶ千葉港の一部となっています。千葉港は重化学工業に欠かせない港湾機能を果たしており、主な取扱貨物は原油、石油製品、鋼材などで、その貨物取扱量は全国第2位です。また、花見川区や稲毛区など市北部の地域では、鉄鋼加工や機械工業が盛んです。

歴史をたどってみても、千葉市は古くから工業、航空宇宙産業にゆかりのある街だということがわかります。1912年(明治45年)5月、日本初の民間飛行場が稲毛海岸に設けられ、遠浅の海を利用した飛行訓練に多くの民間飛行家たちが集まりました。また、1955年(昭和30年)には、東京大学生産技術研究所の糸川英夫博士らが、日本で始めてのロケット「ペンシルロケット」の発射実験を開始。日本のロケット開発や宇宙工学における重要な一歩を刻みました。

この他、花美川区と美浜区にかけては幕張新都心が形成され、流通大手のイオンなどの大企業が本社を置いています。また、国内でも有数の規模を誇る国際展示場、幕張メッセでは大規模なイベントが開かれることも多く、抜群の集客力を誇ります。

特産品・酒

鉄鋼関連製品、落花生、人参

上場企業

イオン(株)

千葉市の不動産情報

千葉市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

千葉市役所の周辺地図

読み込み中・・・

千葉県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ