賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

東京都港区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

港区の賃貸物件検索

東京都港区はどんな街?

東京都港区

全国のご当地へ

東京都港区のタウン情報

東京港に面した低地及び芝浦海浜の埋め立て地と、西北一帯の高台によって構成されており、23区の中では最も起伏に富んだ地形と言えます。

羽田空港や品川駅・東京駅に近く、国内外へのアクセスに便利で、大使館や主要な情報発信施設が数多く置かれています。

台場、六本木、汐留、麻布十番などの人気スポットがある一方、青山、麻布、赤坂といった個性的な街並み、そして歴史を感じさせる文化財や史跡などが魅力的に調和しています。

特にテレビ局や大型ショッピングセンター、商店街などで活気にあふれ、多くの文化・ファッションなど最新情報も集まっています。

また、地形的に非常に坂が多く、名前が付いているものだけでも90以上あります。

港区

区の位置

港区の位置
都市イメージ

歴史

江戸時代は、江戸城下の南側部分にあたり、城下町の玄関口として諸藩の大名屋敷や旗本の屋敷が集まっていました。

また、今の東宮御所・赤坂離宮を始め、徳川家の菩提寺である増上寺など、由緒正しき建物や寺社も多く建てられました。

近代になると、武家屋敷の跡地を活かした町作りが進められました。

例えば青山は、徳川家重臣の美濃郡上藩・青山家の敷地の一部で、六本木ヒルズの敷地の一部は長州藩・毛利家の広大な邸でした。

1872年、日本初の鉄道の起点として新橋駅ができ、交通アクセスが飛躍的に向上しました。

また、汐留はこの頃から埋め立てや臨海開発が進み、台場とともに多くの観光客が集まる商業地域として発展していきました。

大正・昭和にかけてビジネスの中心として着実な発展をし、戦後の1947年に赤坂区、麻布区、芝区の3区が合併して港区が誕生しました。

近代では、1958年に東京タワーが完成し、それ以降も時代をリードする建物が多く建てられています。

区の有名人(出身者)

尾崎紅葉・巌谷小波・志賀直哉・宇野千代・岡本かの子・山口瞳・向田邦子(作家)、乃木希典(軍人)、岡本太郎(芸術家)、勝海舟(政治家)、斉藤茂吉(歌人)、杉浦日向子(江戸風俗研究家)、榎本健一(俳優) 等

日本一

  • 東京タワー
  • 大使館数
  • 日本初の鉄道開業駅「旧新橋停車場」
  • ガス・新聞・放送・プロ野球・ボウリング場の発祥地
  • 日本経緯度原点
  • テレビ局(在京キー局全局がある)
  • 日本近代初等教育・看護婦教育発祥

特産品・酒

ホッピー(ホッピービバレッジ梶j、東京芝の酒(東京港醸造)

上場企業

全日本空輸(株)(ANA)

港区の不動産情報

港区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

港区役所の周辺地図

読み込み中・・・

東京都のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ