賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

東京都豊島区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

豊島区の賃貸物件検索

東京都豊島区はどんな街?

東京都豊島区

全国のご当地へ

東京都豊島区のタウン情報

23区の西北部に位置しています。

大型ショッピングセンターが集まる池袋を中心とした賑やかな商業エリアと、「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる巣鴨、高級住宅地で知られる目白など、特性を備えた町が複合的に混在しています。

住宅が密集し、日本で1、2を争う程人口密度が高い地域でもあります。

区内には学習院大学や大正大学、立教大学など歴史ある大学が多くあります。

また桜のソメイヨシノ発祥地、有名マンガ家を生んだトキワ荘の跡地など、文化的価値の高い観光名所も点在しています。

豊島区

区の位置

豊島区の位置
都市イメージ

歴史

江戸時代、駒込・巣鴨の辺りは植木や園芸の盛んな土地でした。

多くの植木屋が軒を並べ、品種改良も盛んに行なわれており、日本を代表する桜の品種・ソメイヨシノの発祥と言われています。

この頃、江戸市中へ出荷する野菜を栽培する畑や水田などの農地が広がっていました。

明治になって山手線の発展が進むと、移住してくる人々が増え始め、大正時代には東武鉄道が開業したことで池袋周辺は交通の要衝となり、これに伴って住宅地が増加していきました。

関東大震災が起こると、郊外の市街地化が進んだため人口増加はさらに拍車がかかりました。

1932年に巣鴨町、西巣鴨町、長崎町、高田町の4つの町が統合して豊島区が誕生しました。

区名「豊島」は、642年の文献の中に表れる程、非常に由緒あるものです。

戦後の高度経済成長により、副都心となった池袋を中心に大きく発展していきました。

区の有名人(出身者)

柳家小さん(落語家)、森田茂(洋画家)、野村萬(狂言師)、種村季弘(独文学者) 等

日本一

  • ソメイヨシノ(染井吉野)発祥地
  • マンガの聖地トキワ荘
  • 巣鴨地蔵通り商店街
  • 池袋デパ地下スイーツ

特産品・酒

巣鴨の塩大福、巣鴨の赤パンツ/大塚ものがたり・染井櫻(清酒)

上場企業

(株)ファミリーマート

豊島区の不動産情報

豊島区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

豊島区役所の周辺地図

読み込み中・・・

東京都のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ