賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

三鷹市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

三鷹市の賃貸物件検索

三鷹市はどんな街?

三鷹市

全国のご当地へ

三鷹市のタウン情報

東京都のほぼ中央部に位置し、武蔵野台地の南端部にあります。

市域は住宅地が多く、北端にはJR中央本線、東端には京王井の頭線が走り、渋谷や新宿など都心の主要部へのアクセスに便利です。

武蔵野の面影を残す風景も多く、市民の憩いの場所である井の頭恩賜公園をはじめ、仙川の上流となる新川丸池公園などが緑地として整備されています。

かつては太宰治や山本有三など多くの文人たちが生活を送っていたため、文人ゆかりの施設や記念碑なども市域に点在しています。

1980年代に「高度情報通信システム(INS)」実験のモデル都市に指定されて以来、各種の情報通信基盤の整備やシステム化を図っており、市民生活や行政サービスなどに活かしています。

2011年(平成23年)の第1回経営革新度調査では「行政への市民参加度」が全国第1位に選ばれるなど、市政のあり方や運営に他都市からも高い評価を得ています。

三鷹市

市の位置

三鷹市の位置
都市イメージ

歴史

縄文時代から野川や仙川沿いに人々が生活していたことが、遺跡や出土品からうかがえます。

戦国時代には北条氏の支配下にあり、この頃には牟礼村や大沢村、上仙川村が成立しています。

江戸時代に入ると、市域のほとんどは幕府直轄領となり、鷹狩りが行なわれる御鷹場でもありました。

時代が進むごとに新田開発など開拓が進み、村の数も増えていきました。

時代が明治に移ると市域の村々は、神奈川県に移管されました。

1889年(明治22年)には町村制施行で10村が合併して三鷹村となり、同年に現在のJR中央本線である甲武鉄道が開通しました。

1893年(明治26年)に東京府へ移管されました。

1923年(大正12年)に関東大震災が発生し、都心部に大きな被害が及んだことを機に、人々は近郊地域に生活の地を求めました。

これにより人口が増加し、宅地開発が進められました。

1930年(昭和5年)には三鷹駅が開設され、1933年(昭和8年)には現在の京王井の頭線である帝都電鉄の三鷹台駅が開設されるなど、交通網が整備されました。

第二次世界大戦直前には、調布飛行場の開設に伴って航空機関連の軍需工場が多く建設され、人口の増加に拍車をかけました。

1940年(昭和15年)に三鷹町として町制を施行し、戦後間もない1950年(昭和25年)には市制を施行して三鷹市が誕生しました。

大規模住宅の建設により人口が急増し、都市基盤の整備も急ピッチで進みました。

1973年(昭和48年)には全国初の下水道完備の都市となり、翌年には全国初のコミュニティーセンターが設置されました。

そのあとも情報通信モデル都市に選ばれるなど、全国に先駆けた都市事業が行なわれ、都市づくりの模範となっています。

市の有名人(出身者)

福王寺法林(日本画家)、荻村伊智朗(卓球)、岡田惠和(脚本家)、久保純子(アナウンサー)、宮下あきら(漫画家)、沼尻竜典(指揮者)、大野智・ウエンツ瑛士(俳優)、多治見麻子・狩野舞子(バレーボール) 等

日本一

  • 第5回日本ファシリティマネジメント大賞最優秀賞受賞(10年度)
  • 第16回「行政革新度」調査(08年度)・第16回「行政サービス水準」調査・第1回「市区経営革新度」調査(11年度)全国1位

特産品・酒

キウイフルーツ、ブドウ、ぎんなん、キウイ羹 、鷹にまん月(菓子)、みたかさん(焼カレーパン、キウイラスクなど)、TAKA-1(みたかセレクトONE)(キウイフィナンシェ、太宰ロゴ入りクッキー、東京セブレ、極上末喜どら焼など)

上場企業

三鷹市の不動産情報

三鷹市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

三鷹市役所の周辺地図

読み込み中・・・

東京都のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ