賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

横浜市金沢区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

金沢区の賃貸物件検索

横浜市金沢区はどんな街?

横浜市金沢区

全国のご当地へ

横浜市金沢区のタウン情報

横浜市の南部に位置し、東は東京湾に面し、市内唯一の自然海浜である野島海岸と市内最高峰の大丸山を有しています。

区内は周囲を海と山に囲まれ、100m前後の山が入り組んでいるため、起状の激しい丘陵地となっています。

内陸部には、市内南部地域において唯一の緑地が広がっています。

臨海部を形成するのは埋立地です。

多くの中小工場や企業が集まっており、大きな臨産業地区が形成されています。

また、市内にある漁業関係企業の半数が金沢区に立地しており、漁業が盛んな地域でもあります。

関東の南寄りに位置しているため、降雪が少ないことも特徴のひとつです。

秋季は強い西風がやや緩和され、冬季は黒潮の影響を受けるため、市の中心部に比べ夏は涼しく、冬は暖かくなる傾向にあります。

金沢区

区の位置

金沢区の位置
都市イメージ

歴史

鎌倉時代に刀鍛冶の職人が住み着き、戦国時代まで職人の街として栄えていました。

江戸時代には、この地域で唯一の大名が陣屋を持ち、江戸時代の横浜では最も栄えた地でもあります。

また、歌川広重の「金沢八景」に代表されるように、古くから風光明媚な地として知られ、明治に入ると別荘地として多くの著名人から愛されました。

その姿は多くの絵画、詩、歌などに残されています。

昭和11年、久良岐郡金沢町・六浦荘村が消滅して横浜市磯子区に編入され、戦後の混乱期を経て、昭和23年に磯子区から分区して金沢区が誕生しました。

その後、関東学院大学、横浜市立大学が設置されるなど、学園都市としても知られるようになっています。

昭和30年代後半からはベットタウンとして、大規模な宅地開発が行なわれるようになりました。

昭和46年に着工した約660万uにも及ぶ埋立事業が昭和63年に完成したあとは、臨海産業地域として発達を遂げています。

上場企業

日本発條(株)

金沢区の不動産情報

金沢区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

金沢区役所の周辺地図

読み込み中・・・

神奈川県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ