賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

横浜市泉区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

泉区の賃貸物件検索

横浜市泉区はどんな街?

横浜市泉区

全国のご当地へ

横浜市泉区のタウン情報

泉区は横浜市の南西部に位置し、農地面積が市内で最も広く、農家数・農家人口が市内で最多の農業が盛んな地域です。

また、持ち家や一戸建ての割合が市内で最も高い住宅都市でもあります。

区内には、境川の支流の和泉川・阿久和川・宇田川の3本の河川が流れています。

隣接する藤枝市・大和市の市境は境川であり、泉区は境川に囲まれている地域です。

そのため地下水脈が豊富で湧水の数は市内有数であり、現在でも生活用水として活用している世帯が存在しています。

交通は相鉄いずみ野線と横浜市営地下鉄の2本の鉄道路線、神奈川県道22号横浜伊勢原線が区を横断しています。

泉区

区の位置

泉区の位置
都市イメージ

歴史

縄文時代や弥生時代の遺跡が、境川や和泉川、阿久和川に沿って発掘されています。

古文書によると、文永7年に岡津の地名が、永仁6年には飯田の地名が記載されていることから、水田地帯として古くから栄えていたことが分かっています。

小田原に北条氏が居城をかまえていた戦国時代は上飯田・下飯田・和泉・岡津の地域をそれぞれ武士が治めていましたが、江戸時代に入ると旗本の領地となります。

明治時代以降には、和泉の清水、横山の各製糸工場、上飯田の持田、宮崎の各製糸工場、岡津の萩原製糸工場を中心に養蚕業が盛んに行なわれていました。

昭和40年以降には市営上飯田団地、県営いちょう団地などの大規模な公営団地の建設が進みます。

昭和51年には相鉄いずみ野線が開通し、沿線を中心にした宅地開発が展開され、昭和61年に戸塚区から分区されたことにより泉区が誕生しました。

観光名所・人気スポット

泉区ファーマーズマーケットハマッ子
  • 横浜市観光協会

    横浜市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

上場企業

泉区の不動産情報

泉区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

泉区役所の周辺地図

読み込み中・・・

神奈川県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ