賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

横浜市青葉区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

青葉区の賃貸物件検索

横浜市青葉区はどんな街?

横浜市青葉区

全国のご当地へ

横浜市青葉区のタウン情報

青葉区は横浜市の北西部に位置し、「丘の横浜」と呼ばれています。

区内の大半が丘陵地帯であることが由来で、区の中央を流れる鶴見川に沿うように、広大な平野の農業用地がある地域です。

また、北西部を除く地域が住宅地として開発され、その中でも東急田園都市線に代表される高級住宅街が知られています。

区の東部は、東名高速道路と国道246号が走っており、それに沿うように東急田園都市線、西部には東急こどもの国線が走っています。

交通アクセスが良い地区であり、北西部は東京都町田市と川崎市麻生区、北東部は川崎市宮前区と接しているため、乗用車所有数や、東京都へ通勤・通学する人口割合が市内で最も高くなっています。

青葉区

区の位置

青葉区の位置
都市イメージ

歴史

弥生時代の朝光寺原遺跡や古墳時代の稲荷前古墳、市ケ尾横穴古墳群などの遺跡が発見されています。

江戸時代には、大山道が東海道の脇道として利用され、荏田周辺がにぎわっていたものの、昭和30年代後半までは農村地帯が中心でした。

しかし、戦後の高度成長期に東京が人口過密となり、新たなベッドタウンとして注目されたのが青葉区域です。

昭和41年の田園都市線の開通により大規模な宅地開発が進み、人口が増加していきました。

そして昭和44年に緑区が誕生し、昭和61年に緑区役所北部支社が開設、平成6年に青葉区制が施行され、青葉区が誕生しました。

青葉区に残る牛込獅子舞は約300年の歴史を持ち、平成13年に横浜市指定無形民俗文化財に指定されました。

これは大太鼓・神輿・囃子が青葉区の旧石川村村社の驚神社まで練り歩き、最後に獅子舞が神前で奉納されるお祭りです。

一人立ち三頭獅子舞が特徴で、父から子供へ引き継がれる伝統芸能となっています。

上場企業

青葉区の不動産情報

青葉区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

青葉区役所の周辺地図

読み込み中・・・

神奈川県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ