賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

川崎市高津区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

高津区の賃貸物件検索

川崎市高津区はどんな街?

川崎市高津区

全国のご当地へ

川崎市高津区のタウン情報

高津区は川崎市のほぼ中央に位置し、多摩川や二ヶ領用水に形づくられた平坦な地と、多摩丘陵の一角である丘陵地、それらをつなぐ多摩川崖線の斜面緑地よって形成され、起状に富んだ地形です。

溝口駅周辺の北口地区では、商業・業務機能が集積しており、南口地区には公共施設が集結しています。

橘地区は、久末地区市街化調整区域の農地や市街化区域内の生産緑地により、野菜を主とした生産が行なわれており、市内の代表的な産地となっています。

高津区全体で見ると、市内で2番目に事業所数が多く総事業数に占める製造業の割合が最も高い地域であり、川崎のものづくりを支える工場の他、数多くの研究開発型企業も集積しています。

高津区

区の位置

高津区の位置
都市イメージ

歴史

高津区内の子母口からは子母口式土器を伴う縄文早期の貝塚が発見されており、多摩丘陵で最も古い貝塚として知られています。

江戸中期から昭和初期にかけては、大山街道沿いの宿場町として賑わい、二子や溝口には独自の商業文化が栄えていました。

また、歌人「岡本かの子」や陶芸家「濱田庄司」、名誉市民「岡本太郎」など多くの芸術家を輩出しています。

昭和初期に入ると、多摩川電気鉄道と南武鉄道の開通をきっかけとして市街化が進んでいきました。

戦後には東京への通勤として住宅の重要が増加したことで、宅地開発や都市基盤整備が進められています。

また、昭和54年に市民プラザ、平成元年にかながわサイエンスパークが開設され、溝口駅周辺には平成9年の再開発によって大型商業施設が立地するなど、区の中心となる市街化が進められています。

観光名所・人気スポット

溝ノ口カトリック教会
  • 川崎市観光協会

    川崎市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

上場企業

日本動物高度医療センター

高津区の不動産情報

高津区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

高津区役所の周辺地図

読み込み中・・・

神奈川県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ