賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

鎌倉市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

鎌倉市の賃貸物件検索

鎌倉市はどんな街?

鎌倉市

全国のご当地へ

鎌倉市のタウン情報

神奈川県の南部、三浦半島の西側の付け根に位置しています。

北から西にかけて横浜市、東は逗子市、西は藤沢市に接しており、南は景勝美が広がる相模湾に面しています。

アクセス面ではJR東海道本線・横須賀線、湘南モノレールの他、海岸線沿いに江ノ島電鉄線が通り、近隣都市や東京都心部などへ優れたアクセス力を誇ります。

鎌倉の大仏の他にも歴史的文化財や遺跡・社寺などが各地に点在しており、県内はもとより国内屈指の観光都市と言えます。

相模湾に面している南部は、海水浴やウィンドサーフィンなどマリンレジャーを中心とした観光客で賑わいます。

産業面では、歴史遺産をメインとした観光業、鎌倉野菜と呼ばれるトマトやキュウリ、ダイコンなどの農業の他、多船や深沢地区では大規模な工場群も見られます。

鎌倉市

市の位置

鎌倉市の位置
都市イメージ

歴史

旧石器時代の石器が見つかっているため、1万年前には人々が生活していました。

そのあとも多くの遺跡や遺物が残されており、大規模な集落を形成していきました。

平安時代には源頼義以降、源氏一族の居住地となり、12世紀末に平氏を破った源頼朝が征夷大将軍に任命され、この地で鎌倉幕府を開きました。

同時に、政治・軍事・外交・文化などの中心地として発展し、最盛期にはおよそ3万人の人口を誇りました。

しかし、鎌倉幕府が滅亡すると徐々に衰退し、農業と漁業の村へと変貌していきました。

江戸時代には徳川光圀によって「新編鎌倉志」が編纂されるなど、風光明媚な景勝地として観光地化していきました。

この特性は、1889年(明治22年)の横須賀線の開通でさらに強まり、特に昭和に入ると著名な作家や文人が移り住むようになり、彼らは「鎌倉文士」と呼ばれて親しまれました。

1939年(昭和14年)に、鎌倉郡の鎌倉町と腰越町が合併し、鎌倉市として市制が施行されました。

近年では、世界遺産の登録を目指した活動が盛んに行なわれています。

市の有名人(出身者)

養老孟司(解剖学)、宮崎緑(ジャーナリスト)、鶴田真由・藤村俊二・前田美波里(俳優)、阿川泰子(歌手) 等

日本一

  • 日本初のナショナルトラスト運動
  • ごみのリサイクル率5年連続(04〜08年)全国1位(人口10万〜50万未満の市町村)

観光名所・人気スポット

鶴岡八幡宮
  • 鎌倉市観光協会

    鎌倉市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

鎌倉彫、しらす、わかめ、アカモク/鎌倉梅ワイン、吾妻鏡(芋焼酎)、かまくら梅酒、鎌倉ビール

上場企業

鎌倉市の不動産情報

鎌倉市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

鎌倉市役所の周辺地図

読み込み中・・・

神奈川県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ