賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

海老名市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

海老名市の賃貸物件検索

海老名市はどんな街?

海老名市

全国のご当地へ

海老名市のタウン情報

神奈川県のほぼ中央に位置し、南北に長い地形をしています。

東部は丘陵地帯となっており、新興住宅エリアとして宅地化が進んでいます。

一方、西部は平地で、肥沃な土地に水田が広がっています。

市の中西部にはJR相模線と小田急小田原線が乗り入れる厚木駅や、相模鉄道本線と小田急小田原線が乗り入れる海老名駅の2つの総合駅があり、市内外とのアクセスを容易にしています。

また、西部を走る首都圏中央連絡自動車道は、海老名ジャンクションによって東名高速道路と連絡しており、市街地と東京・横浜などを結ぶ高速道路網を構築しています。

かつて国分寺が建設されていた歴史がある他、市内には4か所の牧場があるなど、文化や風情が色濃く残されていることも魅力のひとつです。

海老名市

市の位置

海老名市の位置
都市イメージ

歴史

紀元前2万5000年程前の柏ヶ谷ヲサ遺跡により、旧石器時代から人々が住んでいたことが判明しています。

弥生時代には上今泉、国分、本郷で集落が生まれ、奈良時代には条里制が敷かれるなど統制が図られていました。

この頃に仏教が伝わり、国分寺と国分尼寺が建立されました。

平安時代には海老名氏が台頭し、源平合戦では源氏側に付いて活躍しました。

室町時代、扇谷上杉氏に次いで小田原北条氏の領地となるなど、治世は安定しませんでした。

江戸時代は肥沃な土地を活かした畑や水田によって豊かな農村地帯となりますが、農民は重い年貢や相模川の度重なる氾濫に悩まされ続けていました。

1889年(明治22年)、町村制施行によって海老名村と有馬村が生まれました。

昭和に入ると、1940年(昭和15年)に海老名村が海老名町となり、そのあとに有馬村と合併し、1971年(昭和46年)、海老名市として市制が施行されました。

近年では交通アクセスの利便性から東京や横浜のベッドタウンとして発展しています。

市の有名人(出身者)

松本幸右衛門(歌舞伎役者)、北浜健介(プロ棋士)、水野良樹・山下穂尊(いきものがかり)(歌手) 等

日本一

  • 日本のシネマコンプレックス発祥の地
  • 東名高速道路海老名サービスエリア(サービスエリアの利用者数日本一)

観光名所・人気スポット

上郷スポーツ広場
  • 神奈川県観光連盟

    神奈川県観光連盟の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

いちご、梨、トマト、スイートピー、カーネーション、バラ、吟味豚、夢二色(まんじゅう)、えびなガレット、苺酢、いちごぷりん/いづみ橋、えびな吟醸、いちごワイン、シュワットVery

上場企業

アツギ(株)

海老名市の不動産情報

海老名市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

海老名市役所の周辺地図

読み込み中・・・

神奈川県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ