賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

富山県のタウン情報/ご当地あれこれ検索

富山県の賃貸物件検索

富山県はどんな街?

富山県

全国のご当地へ

富山県のタウン情報

富山県は、本州中央部の日本海側に面し、北陸地方の東端にあって陸地の三方を北アルプスなどの山岳地帯に囲まれています。

特に、立山連峰や黒部峡谷などは日本有数の山岳景勝地であり、3,000m級の山々は海上から望むこともできます。

県庁所在地は富山市です。

なお、県内は、豊かな自然を生かした農業や漁業が盛んですが、「富山の薬売り」として江戸期から伝統を持つ医薬品工業も、バイオテクノロジーなど医薬品の技術を生かした新しい研究がなされ発展しています。

また、持ち家率や、一住宅当たりの延べ面積は日本一で、住まいに関する関心が高い県民性も特徴です。

富山県

都道府県のシンボル

  • 県の花
    チューリップ
  • 県の木
    タテヤマスギ
  • 県の鳥
    ライチョウ

ご当地キャラ

ジャンボ〜ル三世

ジャンボ〜ル三世

入善町の特産品「入善ジャンボ西瓜」をモチーフにしたキャラクター。あたまに王冠!からだには「KING」の文字が入ったベルトを巻き、圧倒的な存在感を放ちつつもあどけない表情がかわいい人気者!

 身長・体重:入善ジャンボ西瓜の5個分くらい

 職業:王様

性格:偉そうにしているが、根は優しく、特に子どもには甘い

好きなもの:にゅうぜんの特産品(お米、深層水あわびごはん、入善ブラウンラーメン、深層水カキなど)

歴史

県の旧国名

越中(えっちゅう)

古代の北陸地方は越国と呼ばれ、現在の富山県・石川県の地域はその真ん中に位置していたため越中とされていました。

鎌倉時代から南北朝にかけては武士の勢力が大きくなり、越中国は上杉氏や織田氏の侵入などによる戦乱に巻き込まれた舞台でした。

やがて織田氏の家臣により支配され、そのあと加賀の前田氏によって統治されましたが、明治の廃藩置県では、新川県として県となり、そのあと全域が石川県に編入します。

しかし地元民によって分県運動が起こり、石川県から分離して富山県が誕生しました。

県の有名人(出身者)

津沢寿志湊谷弘田知本愛(柔道家)、森口祐子(ゴルフ選手) 等

農業・水産業

富山県の農業・水産業

農業の耕作地に占める水田率が全国有数の富山県。富山平野が育む肥沃な大地と、北アルプスの清らかな水が、良質な米を育てる自然環境に適しています。そのため新潟県に並ぶ"米どころ"として有名で、「コシヒカリ」をはじめ富山県のオリジナル品種である「てんたかく」や「てんこもり」などを主に生産。恵まれた自然環境に加え、生産農家や農業関係自治体による技術対策も稲作の安定・高品質化に寄与しています。土壌や肥料の改良による土づくりの推進をはじめ、気象変動を想定した技術対策などが徹底されていることも、美味しい米を生み出す"米どころ"と呼ばれる一因です。

さらに富山県は、チューリップ球根の出荷量が日本一の産地としても有名。砺波エリアに位置する「砺波チューリップ公園」では、季節になると国内最大級のチューリップが咲き誇り多くの観光客が足を運びます。

水産業においては、富山湾の特徴に適した伝統の漁法「定置網漁業」による沿岸漁業が盛んです。富山湾では"県の魚"に指定されている、シロエビやブリ、ホタルイカを筆頭に多くの海産物が水揚げされます。暖流系と寒流系の両方が生息する富山湾の自然環境も珍しく、日本海に分布する約800種の内で約500種の魚が確認できるというデータも報告されています。夜明け前の海で行なわれるホタルイカ漁は、海上観光としても注目されており、定置網にかかったホタルイカが青色に輝く様子が人気です。

工業・産業

富山県の工業・産業

元禄期には富山藩の経済を売薬が担っていたことに由来し、現在でも全国屈指の薬産地として大手メーカーの多くが富山県に工場を建設。薬の生産に関連して紙袋や包装紙、容器などの産業も発達し、1938年(昭和13年)に全国出荷額の3.7%を占める工業集積を記録しました。

1968年(昭和43年)には、「富山新港」が開港。臨海工業地帯が整備され、日本海側では屈指の工業集積地に発展。特に高岡銅器の技術を基に盛んとなったアルミ建材産業は、富山県の工業集積が拡大した一因でもあります。

また工業・産業に欠かせない「電力」の供給も、富山県は優れた地域だと言えます。河川氾濫の対策などを理由に建設された多くのダムは、水力発電による豊富な電力と工業用水の供給を可能にしています。富山県は工場を建設するのに優位な立地的条件も持ちながら、化学や鉄鋼などの産業分野を発展させてきました。

豊富な水資源、安価な電力、高速道路や空港などの交通インフラなどの条件により、優れた工業地帯として発展している富山県。これら従来の要素に加え、北陸新幹線の開業により今後も大きな発展が見込まれています。東京・大阪・名古屋など都市圏をはじめとした地域との連携もより強固となり、さらなる経済的な成長も大いに期待できそうです。

特産品・伝統工芸

【特産品】
チューリップ、米、ホタルイカ、鱒寿司、かまぼこ、ナシ、日本酒、トマト、キク、かんもち
【伝統工芸】
高岡漆器、井波彫刻、高岡銅器、越中和紙、庄川挽物木地

上場企業

田中精密工業(株)

富山県の不動産情報

富山県のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

富山県庁の周辺地図

読み込み中・・・
ページトップへ