賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

佐久市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

佐久市の賃貸物件検索

佐久市はどんな街?

佐久市

全国のご当地へ

佐久市のタウン情報

佐久市は長野県東部にあり、群馬県との県境に位置します。

上信越自動車道(佐久IC)、長野新幹線(佐久平駅)の開通以降は、大型スーパーマーケットも次々とオープンし、上田市と並ぶ東信地方の中心都市として注目されています。

また臼田地区には宇宙空間観測所があり、南牧村の野辺山電波天文台とともに、内之浦宇宙空間観測所、種子島宇宙センターなどと並ぶ天文ファンやロケットファンの聖地のひとつとしても知られています。

鯉の養殖が盛んな佐久市では、通常の養殖の他、米を作りながら鯉を育てる「水田養鯉」が古くから行なわれています。

毎年ゴールデンウィークには「佐久鯉まつり」が開催されている他、千曲川スポーツ交流広場で熱気球のイベント「佐久バルーンフェスティバル」も注目を集めており、遠方からも多くの人が訪れます。

佐久市

市の位置

佐久市の位置
都市イメージ

歴史

鋭利な石器を作るのに適したガラス質の安山岩の原産地で、旧石器時代の遺跡からは多くの石器が出土されています。

弥生時代には「赤い土器の文化」と呼ばれる特徴的な文化圏が形成されました。

佐久市域の古墳は約240あり、「北西の久保古墳群」の円筒埴輪・人物埴輪・動物埴輪をはじめ、「東一本柳古墳」の馬具・飾りなどは県下では類例のないものです。

鎌倉時代、時宗の開祖一遍上人が踊念仏を広めるため佐久を訪れました。

当時から現代まで受け継がれた西方時の踊念仏は、国の重要無形文化財に指定されています。

江戸後期には岩村田藩主内藤豊後守正縄が藩の財政を立て直すため、大阪から淀鯉を持ち帰り、養殖を進めたと伝えられ、のちに佐久で鯉の養殖が盛んになりました。

1875年(明治8年)、アメリカで建築を学んだ村内の大工、市川代治郎により、洋式建築の校舎では日本初の旧中込小学校(重要文化財)が建てられました。

丸窓のステンドグラスがルネッサンスの香りを感じ、文明開化の趣がしのばれます。

市の有名人(出身者)

神津藤平(長野電鉄創立者)、井出孫六(作家)、比田井天来(書家)、川村吾蔵(彫塑家) 等

日本一

  • 旧中込学校(日本初の洋風学校)
  • 臼田宇宙空間観測所パラボラアンテナ(東洋一)
  • 海から一番遠い地点
  • プルーン(国内発祥地)
  • 龍岡城五稜郭(本州唯一の五稜郭)

特産品・酒

佐久鯉、シナノユキマス、新鉄砲ゆり、りんご、プルーン、五郎兵衛米、レタス、キャベツ、信州サーモン、りんどう/地酒(11蔵)、梅・プルーンワイン

佐久市の不動産情報

佐久市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

佐久市役所の周辺地図

読み込み中・・・

長野県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ