賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

安八郡安八町のタウン情報/ご当地あれこれ検索

安八郡安八町の賃貸物件検索

安八郡安八町はどんな街?

安八郡安八町

全国のご当地へ

安八郡安八町のタウン情報

安八町は、岐阜県の南西に位置し、北は瑞穂市、東は羽鳥市、南は輪之内町、西は大垣市に隣接しています。

揖斐川・長良川という一級河川に挟まれ、南北約9キロメートル、東西約3キロメートルに伸びる細長い地形となっています。

町の大部分が海抜4メートルから5メートルの平坦地で、木曽三川によって運ばれてくる土砂堆積が形成する沖積層は農地に適した肥沃な地質を形成しています。

肥沃な土壌を生かした野菜や水稲の栽培が昔から盛んに行なわれてきた安八町ですが、近年では交通の利便性や良質な地下水に富むことから大手企業の進出も目立ちます。

情報機器関連産業や化学工業といった新たな産業が活発になり、田園工業都市が形成されています。

交通では名阪近鉄バスが。

また、安八コミュニティバスと輪之内町コミュニティバス南北線により町内の主要な場所を結びます。

安八郡安八町

町の位置

安八郡安八町の位置
都市イメージ

歴史

安八町森部地区にある宇波刀神社は、平安時代に記された『延喜式』の中にその名が見られることから、古代より由緒のある神社であったことが分かります。

創建時期は不明ですが、弥生時代の垂仁天皇の頃には存在していたと伝えられています。

また西結地区にある結神社は、古くから縁結びの神として知られ今も正月などは多くの参詣客でにぎわいます。

この結神社は、鎌倉と京都をつなぐ鎌倉街道沿いにあり、「結ぶ神」として和歌に詠まれました。

織田信長も、この結神社を信仰し、長篠の戦いには戦勝祈願を行ないました。

牧地区にある牧村城は、戦国武将齋藤龍興の家来牧村政倫が居城とし、一時は山内一豊が当地に寄寓したと伝えられています。

現在、城の遺構は残っていませんが、園長寺の山門前には「山内一豊ゆかりの城 牧村城址」の石碑が建てられています。

1955年(昭和30年)に、名森村、結村、牧村が合併し、安八村が誕生。

そのあと1960年(昭和35年)に、安八町となりました。

現在は、子どもたちの歓声とともに-小さくてもきらりと光るまち-を目指し、まちづくりを進めています。

観光名所・人気スポット

名木林神社
  • 岐阜県観光連盟

    岐阜県観光連盟の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

安八郡安八町の不動産情報

安八郡安八町のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

安八郡安八町役場の周辺地図

読み込み中・・・

岐阜県(都道府県)のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ