賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

本巣郡北方町のタウン情報/ご当地あれこれ検索

本巣郡北方町の賃貸物件検索

本巣郡北方町はどんな街?

本巣郡北方町

全国のご当地へ

本巣郡北方町のタウン情報

北方町は岐阜県南西部の濃尾平野に位置し、岐阜市や本巣市、瑞穂市と隣接しています。

町内には木曽川水系の一級河川である天王川や糸貫川が流れています。

自然と調和した土地区画整理、住環境の整備を積極的に推進し、県下有数の人口密度となっています。

岐阜市中心部まで20分以内、名古屋市まで60分以内に移動できる立地条件の良さもあり、中京圏の住宅都市としての役割を担います。

高齢者向けの健康センターや未就園の親子を対象にした子育て支援センターなど様々な福祉施設が町によって運営されており、町民の暮らしをサポートしています。

特に生涯学習センター「きらりホール」では、毎年「未来につなぐ心の糧」発表会が行なわれ、全国から公募した作文やアートが披露されます。

暮らしの中にある小さな営みに、心の糧を見出して明日への希望につなげよう、というテーマで全国から寄せられた作品数は平成23年度で2,878点にのぼりました。

町内には鉄道はなく、路線バスが主な公共交通手段となっています。

主要道路としては、国道157号や県道が走っています。

本巣郡北方町

町の位置

本巣郡北方町の位置
都市イメージ

歴史

北方町のほぼ中心に位置する円鏡寺は、811年(弘仁2年)に弘法大師によって創建されたと伝えられています。

この寺に伝わる木造聖観音立像は平安時代末期の作で、国の重要文化財に指定されています。

この他にも、数多くの仏像や文化財を所蔵していることから「美濃の正倉院」とも呼ばれます。

また、戦国時代には織田信長や豊臣秀吉によって保護されました。

江戸時代には、大井神社の南東にあった北方城の一部を陣屋として使用し、北方町一帯を旗本である戸田光直が支配しました。

この北方陣屋跡には、明治の初めに化成舎(現在の北方小学校)が設置され、1889年(明治22年)に北方村は北方町となりました。

そして、2008年(平成20年)に北方町制施行120周年を迎えました。

県下では最も面積の小さな町でありながら、高い人口密度を維持する北方町は、小さくとも・心豊かな・元気な町を目指して、町民のための住み良いまちづくりを推進しています。

観光名所・人気スポット

円鏡寺
  • 岐阜県観光連盟

    岐阜県観光連盟の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

上場企業

本巣郡北方町の不動産情報

本巣郡北方町のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

本巣郡北方町役場の周辺地図

読み込み中・・・

岐阜県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ