賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

島田市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

島田市の賃貸物件検索

島田市はどんな街?

島田市

全国のご当地へ

島田市のタウン情報

島田市は静岡県中部、大井川の両岸に位置します。

大井川鉄道のSLや蓬莱橋などレトロで懐かしいロケーションが残っているため、江戸時代〜戦後の高度成長期を時代設定とするドラマや映画のロケ地として、よく使用されます。

また鉄道ファンやファミリーなど、多くの観光客がSLの旅を楽しみに訪れます。

花嫁に結われる文金高島田や、日本髪においては最も一般的な女髷である島田髷(まげ)発祥の地としても知られ、現在でも毎年9月第3日曜日に「島田髷祭(まげまつり)」が行なわれています。

また同市にまたがっている牧の原台地をはじめ、市内の至るところに茶畑が点在し、全国最大の茶の生産高を誇ります。

交通の要としては、市内を東西に走る国道1号線とJR東海道本線があります。

また、島田市と牧之原市にまたがる場所に「静岡空港」があり、北海道や沖縄、鹿児島、福岡までの国内線が就航している他、ソウル、上海行きの国際線の玄関口としても利用されています。

島田市

市の位置

島田市の位置
都市イメージ

歴史

大井川下流域は静岡県内でも有数の古墳集積地で、島田市でも276基の存在が確認されています。

中でも6世紀の築造と見られる愛宕古墳は市内で最大規模を誇り、古墳の多くが台地の斜面上にあり、農耕の生産力を背景とした有力者層が存在したと考えられています。

戦国時代には、武田信玄が東海道の要所として諏訪原城(現諏訪原城跡)に砦を構えました。

その後、徳川氏への備えとして、信玄の子・勝頼によって大規模な修築が加えられました。

1601年(慶長6年)、東海道の23番目の宿場町として島田宿、金谷宿が設置されました。

市内中心を流れる大井川は江戸の防衛上の理由から架橋を禁止されていたため、当時は人足による川越制度が敷かれ、1879年(明治12年)に蓬莱橋ができるまで、この制度が続きました。

この蓬莱橋は、1997年(平成9年)に「世界最長の歩行者専用木造橋」としてギネスブックに登録されました。

1869年(明治2年)、旧徳川家の藩士たちが中心となって牧之原台地の開拓に励み、現在の大茶園が形成されました。

2005年(平成17年)に島田町と金谷町が合併し、島田市になりました。

また2009年(平成21年)には、静岡空港が開港しました。

市の有名人(出身者)

岸本加代子・別所哲也(タレント)、古今亭圓菊(落語家)、北川民次(画家)、阿茶局(家康の側室) 等

日本一

  • かまぼこ板
  • カラーボックス・組立家具
  • 木製玩具
  • 蓬莱橋
  • 大井川河川敷マラソンコース
  • 医療用マスク
  • 中山新道
  • 初の女性選挙権行使

特産品・酒

茶、レタス、いちご、みかん、ばら、木製玩具、組立家具、志戸呂焼、葛布製品、製茶機械/鬼ころし、おんな泣かせ、バラワイン

上場企業

島田市の不動産情報

島田市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

島田市役所の周辺地図

読み込み中・・・

静岡県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ