賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

富士市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

富士市の賃貸物件検索

富士市はどんな街?

富士市

全国のご当地へ

富士市のタウン情報

富士市は静岡県東部に位置し、駿河湾に面しています。

古くから製紙の街として栄え、市内には日本製紙や王子製紙をはじめ、多数の製紙工場があります。

駿河湾に沿うように、東西をつなぐ東名高速道路、東海道新幹線、国道1号線、JR東海道線が走っており、富士山の南側にある同市は、富士山を望む景観を誇る街のひとつに挙げられます。

新幹線と富士山を一緒に撮影できる東海道新幹線富士川橋付近が、撮影スポットとして有名です。

日本三大急流のひとつである富士川が市の西部に流れ、駿河湾へとつながっています。

この富士川を境として電力の周波数が異なり、東側は東京電力(50Hz)、西側は中部電力(60Hz)の管轄となっています。

農業では茶・梨・イチゴが特産物です。

富士市

市の位置

富士市の位置
都市イメージ

歴史

6〜7世紀の律令時代は、郡衛や寺院が置かれた伝法地区が富士郡の中心地になりました。

また元吉原地区に東海道柏原駅ができ、交通の要所として栄えました。

平安時代には富士山がたびたび噴火を起こしたことから、人々は富士山を恐れ敬い、山麓に浅間神社(現浅間大社)を祀りました。

のちに富士山を曼陀羅世界の具現としてとらえ、富士登山を修行として行なう人々も現れました。

1180年(治承4年)には、源頼朝と武田信義が、平維盛と戦った「富士川の戦い」が勃発しました。

また戦国時代には今川氏・北条氏・武田氏が富士をめぐり、激しい戦いが繰り広げられました。

江戸時代後期には、信仰とレクリエーションをかねた富士登山が庶民の間で流行します。

幕府が度重なる禁止令を出したにもかかわらず、明治時代まで庶民の足が途絶えることはなかったと言われています。

また1954年(昭和29年)に、富士町・田子浦村・岩松村が合併し、富士市が誕生しました。

市の有名人(出身者)

戸塚洋二(物理学者)、川口能活(サッカー)、外山ひとみ(写真家)、山本みどり(女優)、林哲司(作曲家)、渡部陽一(戦場カメラマン) 等

日本一

  • トイレットペーパーの生産量
  • 海岸堤防の高さ

特産品・酒

家庭紙、富士のやぶ北茶、富士梨、富士ヒノキ、しらす、キウイフルーツ

上場企業

(株)エンチョー

富士市の不動産情報

富士市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

富士市役所の周辺地図

読み込み中・・・

静岡県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ