賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

碧南市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

碧南市の賃貸物件検索

碧南市はどんな街?

碧南市

全国のご当地へ

碧南市のタウン情報

愛知県の中南部に位置し、北は安城市と高浜市、西と南は衣浦港、東は矢作川に面しています。

高い市域でも標高10メートル程度と高低差が少ない低地となっています。

名鉄三河線が市の中心部の碧南駅まで通っており、市民の貴重な交通手段として利用されています。

また、中部国際空港(セントレア)から衣浦トンネルを通って三河湾沿岸を結ぶ「名浜道路」の一角を成す、重要な中継地にもなっています。

産業面では、窯業・鋳物産業・醸造業などの伝統産業が受け継がれているとともに、豊かな自然環境を活かした農業や漁業も盛んです。

また、輸送用機器など近代産業も進出しており、バランスのとれた産業構造となっています。

さらに、市内には幾つもの商店街が形成され、各地域の特色を盛り込んだイベントが実施されるなど、活気あるショッピングタウンも構築しています。

碧南市

市の位置

碧南市の位置
都市イメージ

歴史

奈良時代から湾岸部を中心に海運業が栄えていました。

戦国時代は松平家とのかかわりが深く、称名寺の住職が家康の幼名である「竹千代」を名付けたと伝えられています。

江戸時代になると、交通面の利点から様々な地場産業が活発化していきます。

中でも、豊富な水資源を誇る矢作川に面し、豊かな穀倉地帯であったことから、1789年(寛政元年)頃から特に醸造業が盛んに行なわれるようになりました。

1948年(昭和23年)、4町村が合併して碧南市が誕生すると、1955年(昭和30年)に明治村の一部の地区を編入し、現在の市域となりました。

以後は埋立などによって市域が拡大しています。

1957年(昭和32年)、衣浦港が重要港湾の指定を受けると、海上交通の要衝となり、近代的な臨海工業地域として発展を続けています。

市の有名人(出身者)

藤井達吉(工芸美術家)、清澤満之(宗教哲学者)、北川透(詩人)、伊藤証信(哲学者) 等

日本一

  • JAあいち中央産F1にんじん「へきなん美人」
  • 白醤油

観光名所・人気スポット

碧南海浜水族館
  • 碧南市観光協会

    碧南市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

醸造品(みりん、白醤油、酒、焼酎、醤油、たまり、みそ)、鋳物、水産加工物(えびせんべい、せんべい、しらす干し)、農産物(にんじん、たまねぎ、いちじく)、窯業(三州瓦、鉢)

碧南市の不動産情報

碧南市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

碧南市役所の周辺地図

読み込み中・・・

愛知県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ