賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

松阪市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

松阪市の賃貸物件検索

松阪市はどんな街?

松阪市

全国のご当地へ

松阪市のタウン情報

三重県のほぼ中央に位置し、東西に長い地形をしています。

おおむね西部はのどかな山岳地帯、東部は賑やかな都市部となっています。

東部にはJR紀勢本線・名松線、近鉄山田線の他国道23号線・42号線が通り、関西圏や名古屋圏からのアクセスに役立っています。

その平野部を西に迂回する形で南北に伊勢自動車道が走り、伊勢や鳥羽といった観光都市へつながっています。

また、松阪港からは中部国際空港(セントレア)と津への定期連絡船が運航しており、南三重の海路の玄関口としての役割も担っています。

臨海部には櫛田川・金剛川・三渡川・雲出川などいくつもの河川が集中して流れ込み、そのエリアには多くの工場が建てられているだけでなく、海水浴場も整備されています。

全体的に穏やかな気候ですが、山間部では降雨量が多いという特徴があります。

この地の独特の方法で飼育された松阪牛は、ブランド牛として全国に名を馳せています。

松阪市

市の位置

松阪市の位置
都市イメージ

歴史

市の北部の嬉野地域を中心に、数々の遺跡や古墳が発見されていることから、平野部よりも丘陵地で多くの人々が暮らしていたと考えられています。

貝蔵遺跡で出土した墨書土器は日本最古のもので、学術的に非常に価値の高いものです。

平安時代以降は各地で寺院が数多く建てられ、比較的平穏な時代を送ります。

1588年(天正16年)、蒲生氏郷によって松坂城が築城されると街作りが進められ、滋賀県や伊勢方面から大勢の商人を招き入れて商業都市として発展していきました。

1889年(明治22年)松阪町が誕生し、1933年(昭和8年)の市制施行で松阪市となり、その後は近隣の町村を編入。

2005年(平成17年)、一志郡嬉野町・三雲町、飯南郡飯南町・飯高町と合併して現在の市域を形成しています。

市の有名人(出身者)

本居宣長(国学者)、三井高利(商人)、武蔵川親方(元横綱三重ノ海)、東畑精一(農業経済学者)、大谷嘉兵衛(製茶王)、松浦武四郎(探検家、「北海道」の名付け親)、原田二郎(実業家)、あべ静江(女優・歌手)、西野カナ(歌手) 等

日本一

  • 松阪肉
  • モロヘイヤ

観光名所・人気スポット

松阪城跡
  • 松阪市観光協会

    松阪市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

松阪牛、松阪木綿、松阪万古、しめじ、黒のり、モロヘイヤ、松阪赤菜、島田びわ、嬉野だいこん、いちご、深蒸し煎茶/白米城、松阪牛、えびす顔、倭姫

上場企業

(株)第三銀行

松阪市の不動産情報

松阪市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

松阪市役所の周辺地図

読み込み中・・・

三重県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ