賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

滋賀県のタウン情報/ご当地あれこれ検索

滋賀県の賃貸物件検索

滋賀県はどんな街?

滋賀県

全国のご当地へ

滋賀県のタウン情報

滋賀県は、近畿地方北東部にある県で、内陸でありながら全体の6分の1の面積を琵琶湖が占め、20もの漁港があります。

県庁所在地は大津市です。

琵琶湖は「近畿の水瓶」とも呼ばれ、近畿地方の貴重な水源としての役割を担う他、江戸時代までは北陸や東海地方と大阪・京都を結び、数多くの物資が運び込まれる流通拠点でした。

なお、琵琶湖を挟む南北の地域では、文化や気候などが全く異なることから、それぞれ独自の生活様式が見られます。

産業は、農業が盛んですが、紡績・化繊の他、電機・機械・金属などの工業も進展している地域です。

滋賀県

都道府県のシンボル

  • 県の花
    シャクナゲ
  • 県の木
    モミジ
  • 県の鳥
    カイツブリ

ご当地キャラ

ひこにゃん

ひこにゃん

彦根藩二代藩主である井伊直孝公をお寺の門前で手招きして雷雨から救ったと伝えられる"招き猫”と、井伊軍団のシンボルとも言える赤備えの兜(かぶと)を合体させて生まれたキャラクターで、彦根市をPRするのが仕事。1日3回、彦根城天守前広場や彦根城博物館に登場し、彦根城周辺をお散歩するのが趣味。

誕生日:2006年4月13日

その他:ファンクラブあり

 受賞暦:第1回「ゆるキャラ(R)グランプリ」(2010年)の記名投票では第1位を獲得!

歴史

県の旧国名

近江(おうみ)

現在の滋賀県の辺りは、縄文時代から続く遺跡が多く発掘されており、古い歴史を誇ります。

また、飛鳥時代には、壬申の乱の主要な舞台となるなど、行政の中心地でもありました。

やがて、鎌倉時代には南北で混乱が続きますが、戦国時代に織田信長が平定し、安土城を築くこととなります。

しかし本能寺の変のあとには豊臣秀吉が支配し、八幡山城を築き、城下町が栄えました。

江戸時代に入ると、宿場町・港町が数多く隆盛を示し、この地の商人は日本産大商人のひとつである近江商人として活躍していきます。

県の有名人(出身者)

宇野宗佑(歴代内閣総理大臣)、大石内蔵助、小野妹子、石田三成、井伊直弼(歴史上の人物) 等

農業・水産業

滋賀県の農業・水産業

滋賀県は山々で囲まれており、県の面積の約6分の1を占める「琵琶湖」があります。琵琶湖は日本で一番大きな湖で、世界有数の古い湖です。気候は南部が太平洋側気候、及び瀬戸内海式気候、北部が日本海側気候と対照的で、これらの環境条件により、各地域で様々な農畜産物が生産されています。特産物として近江米や近江牛、近江の茶などが全国的に知られており、他にも伝統野菜や琵琶湖の固有魚介類などを生産。特に、滋賀県は水稲中心の農業であり、山々から湧き出る良質な水によって米づくりが盛んに行なわれ、コシヒカリやキヌヒカリなどの近江米は全国的にも高い評価を得ています。

日本三大和牛のひとつとして有名な近江牛は、肉のきめが細かく柔らかいのが特徴です。戦国時代に豊臣秀吉が大名らに近江牛を振る舞っていたという歴史も残っています。また、甲賀市を中心に、煎茶やかぶせ茶の生産も盛んで、805年(延暦24年)頃、伝教大師最澄が唐より持ち帰ってきた茶の種子を、比叡山麓の日吉大社あたりに蒔いたことが始まりとなり、滋賀県は日本茶発祥の地とも言われています。

水産業においては、主に琵琶湖漁業や河川漁業、魚類養殖業、真珠養殖業が行なわれており、琵琶湖では長年かけて多くの固有種を含む様々な魚介類が生産され、アユやホンモロコ、ニゴロブナなどの魚類や、エビ類、貝類が漁獲されてきました。現在も古くから受け継がれてきた独自の漁法によって、一年を通して季節ごとの魚介類が漁獲されています。

工業・産業

滋賀県の工業・産業

日本のほぼ真ん中に位置する滋賀県は、関西や中部、北陸に近く交通の要所として栄えていることから、ものづくり技術が発展。また、1960年(昭和35年)以降、東海道新幹線や名神高速道路が開通したことにより農業県から工業県へと移行し、様々な企業や工場が増えていきました。県内の産業を分類別にみると、製造業の占める割合が一番大きく、続いてサービス業、不動産業、卸売・小売業の四業種で全体の約4分の3を占めています。製造品出荷額では窯業・土石、電気機器、繊維工業、プラスチック、はん用機器などが高く、これらの事業者数は減少しているものの、全国水準から見ると全体的に高いのが特徴です。

また、滋賀県には長い歴史をもち、各地域の生活文化を受け継いできた伝統的な工芸品が数多く、「信楽焼」と「彦根仏壇」、「近江上布」は経済産業大臣指定の「伝統工芸品」に指定されている他、県指定の「伝統工芸品」が40品あります。県指定の伝統工芸品として、網織紬や正藍染・近江木綿などの織物や染職、ろくろ工芸品などの木・竹工品、雲平筆や和ろうそくなどの和紙や文具などがあり、これらは古くから人々の生活を豊かにするために役割を果たし、現在も大切に管理されています。

観光名所・人気スポット

彦根城(金亀城)
  • 滋賀県観光連盟

    滋賀県観光連盟の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

県のキャンプ場

グリム冒険の森、家族旅行村ビラデスト今津

特産品・伝統工芸

【特産品】
近江牛、もろこの佃煮、鮒ずし、赤こんにゃく

上場企業

(株)滋賀銀行

滋賀県の不動産情報

滋賀県のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

滋賀県庁の周辺地図

読み込み中・・・
ページトップへ