賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

京都市北区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

北区の賃貸物件検索

京都市北区はどんな街?

京都市北区

全国のご当地へ

京都市北区のタウン情報

京都市の北中部に位置し、区の東側を鴨川が流れ、北部には標高500mを超える山々が連なっていて、豊かな自然環境を誇ります。

特に北部地域では林業が盛んで、北山杉の産地として有名です。

区の中央部は農地が多く、トマト・ナス・ネギ・トウガラシなどの生産地となっています。

中でも賀茂ナス、すぐき菜などは京野菜と呼ばれ、ブランド食品として有名です。

一方、南部の市街地周辺では西陣織が作られ、全国規模の伝統品として人気があります。

全体的に住宅地が多く、大学も多く集まっています。

市営地下鉄・北大路駅や京福電鉄・北野白梅駅周辺には商業施設も多く、上賀茂神社、金閣寺など世界的に有名な文化遺産もあり、常に多くの人が行き交います。

区の位置

北区の位置
都市イメージ

歴史

縄文時代から人々が居住しており、古墳時代には、賀茂氏、出雲氏などの強い勢力を持った氏族が現れました。

678年に下鴨神社が建立され、以後、国家の重大時には必ず奉納と祈願を行なう聖地となりました。

794年に平安京が遷都されると、区の南部が都の一部となり、大きく発展していきます。

室町時代から戦国時代にかけて多くの寺院が建立され、中でも1397年に足利義満によって建立された金閣寺は有名です。

この頃山間部では、木材の伐採が盛んになり、木材の運送を目的とした街道が発達し、物資とともに人々の交流も活発化しました。

一方、平野部では畑作農家が増え、京野菜として全国に流通するようになりました。

江戸時代には26の村や町がありましたが、1889年に京都市が誕生して以来、1949年までにすべての地域が京都市に編入しました。

1955年、上京区から分区して北区が誕生しました。

1994年、金閣寺と上賀茂神社が世界文化遺産に登録され、話題を集めました。

上場企業

北区の不動産情報

北区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

北区役所の周辺地図

読み込み中・・・

京都府のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ