賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

京田辺市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

京田辺市の賃貸物件検索

京田辺市はどんな街?

京田辺市

全国のご当地へ

京田辺市のタウン情報

京田辺市は京都府南部南山城地域の中央やや西寄りに位置し、東は木津川を挟んで城陽市及び井手町、南は精華町、西は大阪府枚方市及び奈良県生駒市、北は八幡市と接します。

京都市、大阪市、奈良市を結ぶ三角形のほぼ中央にあり、ベッドタウンとして発展してきました。

市の西部には甘南備山系が南北に走り、東部には淀川三大支流のひとつである木津川が流れ、その堤内には優良な農地が広がります。

豊かな自然に恵まれた京田辺市では農業が盛んで、特に玉露は穏やかな気候と高い栽培技術が生み出す一級品として有名です。

また、田辺ナスや市内の竹林で収穫されるタケノコも京阪神市場で広く流通しています。

京田辺市は、関西文化学術研究都市のひとつであり、田辺地区においても私立大学などが立地し、教育研究拠点としての役割を担います。

南田辺・狛田地区では京都厚生年金休暇センターが建設されるとともに、新たな市街地の形成に向け、南田辺北地区の土地区画整理事業が進められています。

市内には近鉄京都線、JR片町線が走り、京都市内へ約25分、大阪市内へ約45分、奈良市内へ約20分のアクセスです。

また、本市を南北に縦断する京阪和自動車道に加え、2003年(平成15年)に第二京阪道路が一部開

京田辺市

市の位置

京田辺市の位置
都市イメージ

歴史

市内の天王地区では旧石器時代の遺物、薪地区や三木山からは縄文時代の集落跡が発掘されており、すでに旧石器時代には人々が生活を営んでいたと考えられています。

奈良時代になり、奈良の都と九州太宰府を結ぶ官道が整備されると三木山付近に「山本駅」が設置され、交通の要衝として栄えました。

平安時代には寺社や貴族の荘園として統治されますが、室町時代には支配に反発する農民らによって山城国一揆が起こり、この地からも多くの人々が参加したと伝えられています。

明治時代に入ると鉄道などの交通網が整備され、京阪奈を繋ぐ中継地としての役割が強まります。

1906年(明治39年)には、市の前身である田辺町が誕生しました。

1995年(平成7年)人口5万人を超えたことで、京田辺市となりました。

10年ごとに総合計画を策定し、状況に合わせた計画的なまちづくりを行なっています。

市の有名人(出身者)

橋本健太郎(野球) 等

日本一

  • 玉露の品質
  • 商店街をサーキットとした事務椅子耐久レースが開催される(国内唯一)
  • 外国産蚕による養蚕発祥の地(6世紀)

観光名所・人気スポット

酬恩庵
  • 京田辺市観光協会

    京田辺市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

玉露、田辺ナス、えびいも、たけのこ、茶せん、花き(バラ、カーネーション)

上場企業

(株)ニチダイ

京田辺市の不動産情報

京田辺市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

京田辺市役所の周辺地図

読み込み中・・・

京都府のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ