賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

木津川市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

木津川市の賃貸物件検索

木津川市はどんな街?

木津川市

全国のご当地へ

木津川市のタウン情報

木津川市は近畿のほぼ中央、京都府南部の山城地域に位置しています。

地形では市域北部、南東部になだらかな稜線を持った山地が広がり、その間をぬって、木津川が市の中心部を東から西に流れています。

また木津川市は関西文化学術研究都市の一部にもなっており、学研都市では国家的プロジェクトとして位置付けられる学術研究都市建設構想によって産・学・官の協力のもと、110を超える研究施設などが建設されています。

その中にある光をテーマにした科学館「きっづ光科学館ふぉとん」は、全国的にも珍しい体験型施設として運営されています。

木津川市ではJR関西本線、片町線、大和路線、奈良線、近鉄京都線が走っています。

バスでは奈良交通の路線バスの他、旧町単位でコミュニティバスが運行しています。

主要な幹線道路としては京奈和自動車道、国道24号、163号があります。

木津川市

市の位置

木津川市の位置
都市イメージ

歴史

3世紀頃から木津川が水上の交通路として利用され、奈良時代には平城京などの都城建設木材の陸揚げ港として栄えました。

740年(天平12年)には現在の加茂町に恭仁京が遷され5年間、当時の都となっていました。

その後、この地は奈良や京都、伊勢、伊賀を結ぶ街道の宿場町として発展するとともに、宇治茶やタケノコの主産地として有名になりました。

江戸時代には木津川の治水や農地拡大などの事業が進められます。

明治時代になると鉄道や道路などの交通網が整備され、農業では大都市近郊の立地条件を活かした近郊農業が盛んになります。

1951年(昭和26年)に旧木津町と旧加茂町が、1956年(昭和31年)には旧山城町が誕生します。

旧木津町では昭和60年以降、学研都市の建設が進められ、京阪奈のベッドタウンとして人口が急増しました。

2007年(平成19年)に3町が合併し、木津川市が発足しました。

現在は「水・緑・歴史が薫る文化創造都市〜ひとが耀き、ともに創る、豊かな未来」をスローガンに、まちづくりが行なわれています。

市の有名人(出身者)

横山由依(歌手・AKB48)、田中浩康(プロ野球選手)、高岡寿成(陸上競技選手) 等

日本一

  • 石造地蔵菩薩坐像(泉橋寺の石地蔵 高さ4.58mで日本一)
  • 福寿園の日本一早いお茶摘み

観光名所・人気スポット

きっづ光科学館ふぉとん
  • 木津川市観光協会

    木津川市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

かき、ぶどう、たけのこ、ごぼう、大根、茶、襖紙、壁紙

木津川市の不動産情報

木津川市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

木津川市役所の周辺地図

読み込み中・・・

京都府のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ