賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

大阪市浪速区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

浪速区の賃貸物件検索

大阪市浪速区はどんな街?

大阪市浪速区

全国のご当地へ

大阪市浪速区のタウン情報

大阪市のほぼ中央に位置し、4.37平方kmの区域面積は24区内で一番小さい行政区で、さらに全国の行政区の中でも最小です。

北部は道頓堀川沿いにビルが建ち並び、JR難波駅周辺、南海難波駅周辺には商業施設が密集しています。

南部には大阪のシンボル通天閣や十日戎でおなじみの今宮戎神社などがあり、庶民の文化が息づいています。

近年は商業施設と住宅の複合ビルや都会のオアシス的な機能を持つ文化ビルも建設され、アメニティとアミューズメントをキーワードにした再開発が進んでいます。

浪速区

区の位置

浪速区の位置
都市イメージ

歴史

古代の浪速区は大半が海または湿地帯で、集落ができたのは鎌倉時代と伝えられています。

当時の人々は主に漁業を中心に生計を立てており、今宮戎神社の信仰は、こうした漁業生活から始まったとされています。

戦国時代では、織田信長が石山本願寺を攻略する際に陣を置いた他、度々戦の舞台となりました。

また大坂城下に供給する野菜などがこの辺りで作られており、様々な名産品がありました。

江戸時代に入ると、大阪から堺・紀州街道が整備され、往来する人も増えて宿場や商家が並ぶようになり、大きく発展していきました。

また道頓堀川には木材問屋が軒を並べ、陸路だけでなく水路も賑わいを見せました。

明治時代には近代化を告げる鉄道が次々と開通し、鉄道網の整備とともに繁華街も登場しました。

1925年に南区より分離独立し、浪速区が誕生しました。

1943年には行政区の境界調整により、現在の区域に至っています。

観光名所・人気スポット

通天閣
  • 大阪市観光協会

    大阪市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

上場企業

上新電機(株)

浪速区の不動産情報

浪速区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

浪速区役所の周辺地図

読み込み中・・・

大阪府のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ