賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

神戸市長田区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

長田区の賃貸物件検索

神戸市長田区はどんな街?

神戸市長田区

全国のご当地へ

神戸市長田区のタウン情報

瀬戸内海に面し、市の中心部より西寄りに位置しています。

面積が11.46平方kmと、神戸市で最小の面積です。

阪神高速3号線と31号線が交差する場所にある他、兵庫区、中央区へと続く地下鉄海岸線「夢かもめ」、市営地下鉄、JR山陽本線と、東西や北部への交通アクセスに優れています。

産業面では、主に商店街をはじめとする小売業が盛んで、下町の活気にあふれている一方、韓国・朝鮮出身者によるお祭り「長田マダン」に代表されるように国際色も豊かで、多くの外国人が住んでいます。

ケミカルシューズのメーカーが集まっており、シューズショップ専門の商業施設・シューズプラザが人気を呼んでいます。

長田区

区の位置

長田区の位置
都市イメージ

歴史

弥生時代には長田神社の周辺で人々の生活が営まれていました。

平安時代や南北朝時代には幾度も合戦の場となりますが、その後明治時代までは農村地帯として比較的穏やかな時代を過ごしました。

1889年、この地の村を合併して林田村と名付け、区画整理が行なわれて都市化が進みますが、1938年の阪神大水害により、多大な被害を受けました。

1945年、長田区に改称するとともに都市の近代化が進行すると、人口も徐々に増えていきました。

この頃からケミカルシューズの製造が盛んになり、全国トップのシェアを誇りました。

1990年にはこの地に居住している韓国人や朝鮮人によって「長田マダン」というイベントが始まりました。

1995年、阪神・淡路大震災では市内でもとりわけ大きな被害に遭い、壊滅的な状態となりました。

しかし、その後は地下鉄海岸線「夢かもめ」の開通など徐々に復興を遂げています。

上場企業

ビオフェルミン製薬(株)

長田区の不動産情報

長田区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

長田区役所の周辺地図

読み込み中・・・

兵庫県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ