賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

たつの市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

たつの市の賃貸物件検索

たつの市はどんな街?

たつの市

全国のご当地へ

たつの市のタウン情報

たつの市は兵庫県の南西部に位置する人口約8万人(2012年2月時点)の都市です。

市の南には瀬戸内海を臨み、東は太子町・姫路市と、西は相生市・上郡町・佐用町と、北は山地を挟んで宍粟市と接しています。

市の南北を貫き流れる揖保川を筆頭に北部の原生林や鶏籠山、関西随一の遠浅海岸・新舞子浜など豊かな自然に包まれています。

歴史的資源も豊富で、かつて城下町だった頃の町並みも残されています。

市内の新宮宮内遺跡や賀茂神社、永富家住宅は国の重要文化財に指定されています。

産業も盛んで手延素麺や醤油醸造、皮革産業、かばん製造といった地場産業が根付く一方、ハイテク産業や電機産業も発展を続けています。

また農業も活発に行なわれており、紫黒米やトマト、大根などが栽培されています。

交通はJR西日本の姫新線と山陽本線が通り、市内には新姫バスが運行されています。

主要道路では山陽自動車道や播磨自動車道が通り、国道や県道も多いことから車での移動にも便利です。

たつの市

市の位置

たつの市の位置
都市イメージ

歴史

市域には、弥生時代から古墳時代初頭にかかる養久山古墳群や、弥生時代のものと考えられている新宮宮内遺跡などが発見されていることから、たつの市の歴史は遥か昔にまでさかのぼります。

時が移り江戸時代に入ると、脇坂藩五万三千石の城下町として発展しました。

当地はかつてから、山陽道、筑紫大道、揖保川の水運など交通の要衝地として、人々や物資の往来が盛んでした。

現在も山陽自動車道、国道2号・29号・179号、JR山陽本線・新幹線などの交通軸が集中する地域になっています。

たつの市が誕生したのは2005年(平成17年)のことです。

龍野市と揖保郡の3町(新宮・揖保川・御津)の合併により、新たな市としてスタートしました。

合併から5周年を迎えた2010年(平成22年)には、「まちづくり改革プラン」を策定し、市制運営に市民の参画を進めた「市民の市制診断」や、市民との協力のもと行なう「地域防災力強化事業」、「子育て支援事業」を展開するなど「みんなでつくるまちづくり」を理念に、多岐に渡る事業を展開しています。

市の有名人(出身者)

三木露風・内海青潮(詩人)、矢野勘治(歌人)、三木清(哲学者)、大上宇市(博物学者)、鹿島守之助(実業家)、丸尾重次郎(コメの品質改良者)、井戸敏三(兵庫県知事)、丸山和也(参議院議員・弁護士) 等

日本一

  • 手延素麺「揖保乃糸」
  • 皮革
  • 醤油
  • 新舞子浜
  • 片しぼ竹(天然記念物-世界唯一の自生地)

観光名所・人気スポット

賀茂神社
  • たつの市観光協会

    たつの市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

手延素麺、乾麺、醤油、梅ジャム、紫黒米、トマト、ランドセル、佃煮、くぎ煮、皮革/神力(清酒)、綾部の華(梅ワイン)

上場企業

たつの市の不動産情報

たつの市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

たつの市役所の周辺地図

読み込み中・・・

兵庫県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ