賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

天理市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

天理市の賃貸物件検索

天理市はどんな街?

天理市

全国のご当地へ

天理市のタウン情報

天理市は奈良県の中北部に位置する人口約7万人の都市です。

1838年(天保9年)に、中山みきがこの地で天理教を興したことが市名の由来となっています。

そんな天理市は豊かな自然と多くの歴史資源に恵まれる情緒豊かな街です。

特に日本最古の国道として知られる「山の辺の道」はハイキングコースとしても人気で、休日は多くの人が訪れます。

一方、市域には多くの道路が走っており、大阪市の中心部から約30キロメートル圏内に位置することからベッドタウンとしても人気の高い都市です。

伝統産業として「ふすまの引き手」づくりが有名で、現在も全国生産量の90パーセントを占めています。

市の郊外には農村地帯が残り、今も農業が活発に行なわれており、茶葉の栽培も盛んです。

交通は、JR桜井線と近鉄天理線の2線が運行されている他、名阪国道や京奈和自動車道、国道24号などの主要道路が市内を走っています。

天理市

市の位置

天理市の位置
都市イメージ

歴史

縄文時代から古墳時代にかかる遺跡や古墳が、市域で多数発見されていることから、少なくとも縄文時代には人々が生活を営んでいたと考えられます。

7世紀中頃には、現在の奈良市と桜井市、橿原市を結ぶ上ッ道、中ッ道、下ッ道が整備され、人々や物資の往来も盛んになりました。

しかし、戦国時代には戦乱によって大小の武士団が各地に城を構え、複雑な領地支配が行なわれました。

その後も、この地一体は領地が統一されることなく江戸時代以降も様々な領地が入り組む土地でしたが、明治時代に入り廃藩置県によってようやくひとつの行政区画となりました。

1888年(明治21年)には、天理市の前身となる7つの村が誕生します。

そして1954年(昭和29年)に県下で4番目の市として天理市が誕生しました。

現在の天理市は、西名阪自動車道や名阪国道、JR西日本、近畿日本鉄道などの交通網に恵まれた特性をさらに活かすべく、市内道路の整備を着々と進めています。

市の有名人(出身者)

中山みき(天理教教祖)、元渕幸(水泳飛び込み)、村上和雄(遺伝子工学)、道上龍(レーシングドライバー)、山村聰(俳優) 等

日本一

  • ふすまの引き手生産量

観光名所・人気スポット

長岳寺
  • 天理市観光協会

    天理市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

ふすまの引き手、大和茶、いちご、刀根早生柿、木工神具/天理の里・山の辺の道・都姫・長龍・稲天・白堤

上場企業

天理市の不動産情報

天理市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

天理市役所の周辺地図

読み込み中・・・

奈良県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ