賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

鳥取県のタウン情報/ご当地あれこれ検索

鳥取県の賃貸物件検索

鳥取県はどんな街?

鳥取県

全国のご当地へ

鳥取県のタウン情報

鳥取県は、山陰地方の東部に位置し、北に日本海、南に中国山地が広がる自然豊富な県です。

特に、日本最大級の砂丘である鳥取砂丘や白砂青松の海岸線、県の面積の7割を占める森林など、多くの自然が保全されています。

県庁所在地は鳥取平野にある鳥取市であり、山陰地方最大の都市を形成している地です。

なお、日本の都道府県で最も人口が少ない県としても知られています。

鳥取県

都道府県のシンボル

  • 県の花
    二十世紀梨の花
  • 県の木
    オオヤマキャラボク
  • 県の鳥
    オシドリ

ご当地キャラ

ゆりりん

ゆりりん

湯梨浜町に住み、「はわい温泉」にちなんで、南国ハワイをイメージしたハワイアンな天女「ゆりりん」です。頭には梨の花の髪飾りを付け、髪も二十世紀梨のあざやかな緑色。首には夕顔のレイをかけ、日本海の波模様のドレスを着ている、明るく、元気な女の子です。

 誕生日:10月24日

趣 味:フラダンス、コスプレ、グラウンド・ゴルフ、ウオーキングetc

好 物:湯梨浜のフルーツ、温泉たまご、シジミ汁、アイスクリームetc

歴史

県の旧国名

因幡(いなば)、伯耆(ほうき)

現在の鳥取県の辺りは、縄文遺跡や弥生遺跡が分布している他、古墳も多数発見されていることから、畿内文化・北九州文化が波及していたとみられます。

中世には荘園が設けられ、源平争乱期には地武士間で激しい争いがありましたが、14世紀には名和長年が活躍し、後醍醐天皇が隠岐の島に流されたときに味方したと言う話がありました。

その後、近世では尼子・毛利の支配を経て、江戸時代には池田家による統治がされましたが、このとき期、飢饉と百姓一揆が多発しました。

明治に入ると、廃藩置県により近隣国との編入や併合を経て現在の鳥取県が誕生します。

農業・水産業

鳥取県の農業・水産業

鳥取県の農業は、県の東部を流れる千代川(せんだいがわ)、中部を流れる天神川、西部を流れる日野川の三大河川の流域で作られる稲作をはじめ、「黒ボク土」と呼ばれる有機物に富んだ土壌で栽培される果実や野菜、大山山麓地帯での酪農、山間地域での肉用牛など、さまざまな農業がバランスよく行なわれています。

中でもナシの収穫量は全国第3位を誇り、「新興」「豊水」「幸水」といった品種が栽培されている他、全国的にも有名な「二十世紀梨」は全国シェア48%で全国第1位の収穫量です。

また、水産業に関しては、県域の日本海沿岸の多くは起伏の少ない砂浜域を占めているため、古くからヒラメなどが主な漁獲魚でしたが、近年ではサワラやアカイカのような回遊魚の漁獲が増えています。県の沖合は暖流と寒流が混ざった豊かな海域であるため、海面近くではクロマグロやアジなどの回遊魚が、海底近くではズワイガニ、アカガレイなどの底魚類が多く獲れます。

特に、ズワイガニは鳥取県の名産として知られており、漁獲量は兵庫県に次いで全国2位のシェアを占めています。ズワイガニの雄は「松葉ガニ」、脱皮直後の雄は「若松葉ガニ」、メスは「親ガニ」と呼ばれ、それぞれ冬の味覚の王様と呼ばれるほど人気が高い水産物です。

工業・産業

鳥取県の工業・産業

鳥取県は47都道府県の中で面積は7番目に小さく、人口は最も少ない県であることもあり、鳥取県における工業は、2010年(平成22年)の製造品出荷額等では第45位と、それほど盛んには行なわれていない中で、最も生産されているのが電子部品・デバイスで、続いて食料品、パルプ・紙、電気機器、金属製品と続きます。

県では、製造業の再生と安定した経済成長を目指すため、2013年(平成25年)に「鳥取県経済再生成長戦略」を策定し、環境・エネルギー、バイオ、健康関連産業など成長分野への構造転換を促進していく他、「ASEAN戦略」と呼ばれる東南アジア展開を図る県内企業への積極的なサポートを行なうなど、様々なプランが練られています。また、日本海や大山などの豊かな自然を持つ鳥取県は、観光産業も重要となっており、知事をトップセールスマンとした独自の観光キャンペーンも行なわれ、2014年(平成26年)には、名産のズワイガニにちなみ、県名を期間限定で「蟹取県」に改名したことでも話題になりました。

特産品・伝統工芸

【特産品】
松葉ガニ、二十世紀梨、砂丘らっきょう、とうふちくわ、鳥取和牛、和紙、倉吉絣
【伝統工芸】
弓浜絣(がすり)、因州和紙、出雲石燈ろう

上場企業

(株)鳥取銀行

鳥取県の不動産情報

鳥取県のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

鳥取県庁の周辺地図

読み込み中・・・
ページトップへ