賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

山口市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

山口市の賃貸物件検索

山口市はどんな街?

山口市

全国のご当地へ

山口市のタウン情報

山口県の中央に位置し、市域の中北部は中国山脈が走り、南部は周防灘に面しています。

県都の中では国内最少規模で、1929年に市制施行しました。

沿岸部は瀬戸内海気候によって温暖ですが、内陸部は内陸性盆地気候で寒暖差が激しく、市内の中でも異なる気候を持っています。

「西の京」とも呼ばれ、瑠璃光寺の五重塔や常栄寺雪舟庭など京都を思わせる名勝があり、その多くはかつてこの土地を治めた大内氏に由来します。

地形を利用して農業や漁業が盛んで、市街地郊外には流通団地や物流団地など工業発展の施設も多くなっています。

山口市

市の花

ナノハナ

市の木

イチョウ

国際友好・姉妹都市

スペイン・パンプローナ市、韓国・公州市、中国・済南市、韓国・昌原市、中国・鄒平市

市の位置

山口市の位置
都市イメージ

歴史

山口盆地には先史時代から集落があり、人文が発展していきました。

平安時代には荘園開発が行なわれ、鎌倉時代には公領と荘園の立場が複雑になって、実質的には大部分が荘園とされていました。

荘園の豪族たちは源平合戦に雇われ、その功労によって武将としての待遇が与えられました。

室町時代になると明貿易で栄えた大内氏が勢力を伸ばし、山口の中心街に居を構えて街づくりを手がけました。

その街づくりは応仁の乱で荒廃した京都に代わって「西の京」と呼ばれ、多くの公家や文人たちも訪れました。

戦国時代には大内氏の滅亡とともに山口も衰退し、後に毛利氏がこの地を統治します。

しかし関ヶ原の合戦で毛利氏も滅ぼされ、小都市として江戸時代を過ごしました。

幕末期には倒幕勢力として主役になる長州藩の藩庁を山口に移し、1889年には山口町として県庁所在地になりました。

しかし産業の近代化が遅れたことにより、市制施行は昭和に入ってから吉敷村と合併を経た1929年でした。

その後、近隣町村を編入し、市域を広げて本州最西端の県都となりました。

市の有名人(出身者)

大村益次郎(兵学家)、井上馨・岸信介(政治家)、中原中也(詩人)、寺内正毅(軍人)、山尾庸三(工学者)、嘉村礒多(小説家)、川野太郎(俳優)、石川佳純(卓球) 等

日本一

  • 瑠璃光寺五重塔(国宝)
  • 日本で初めてクリスマスを祝う行事を開催

観光名所・人気スポット

瑠璃光寺五重塔
  • 山口市観光協会

    山口市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

大内塗、山口萩焼、外郎、寒漬、そうめん、Kanbutsu、阿東米、しいたけ、りんご、くりまさる、カワラケツメイ、はなっこりー、阿知須牛、あとう和牛、徳地和牛、車えび、カイガラアマノリ/山頭火、わかむすめ

上場企業

(株)ファーストリテイリング

山口市の不動産情報

山口市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

山口市役所の周辺地図

読み込み中・・・

山口県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ