賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

福岡市城南区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

城南区の賃貸物件検索

福岡市城南区はどんな街?

福岡市城南区

全国のご当地へ

福岡市城南区のタウン情報

福岡市のほぼ中央に位置し、南に油山がそびえています。

油山には市民の森や展望台、牧場などの施設が設けられ、市民にとって身近な行楽スポットとなっています。

その麓から北部にかけて、住宅街やオフィス街が形成されています。

自然が身近な南部地域に戸建て住宅が多い一方、都市化が進む北部では、大型の集合住宅が多く建てられています。

福岡大学と中村学園大学の2つの大学を有しており、その周辺は学生たちの活気であふれています。

城南区

区の位置

城南区の位置
都市イメージ

歴史

油山の尾根部分に前方後円墳が造られており、5世紀頃にはすでに集落があり、人々が生活していました。

奈良時代には、油山のふもとに清賀上人が正覚寺を開いたあと、ゴマで油を作り、諸寺に送ったことから、この地名を油山と名付けました。

江戸時代には黒田家の領地となり、中期ごろに6代福岡藩主黒田継高が別荘として友泉亭公園を建造しました。

第二次大戦後は大規模な住宅団地の建設ラッシュが進み、1969年、油山に市民の森が開設され、レクリエーション場として親しまれるようになりました。

1972年の政令指定都市になった当初は西区に属していましたが、1982年、西区から分区して城南区が誕生し、急速に土地開発が進みました。

当時はまだ交通網が十分に整っていませんでしたが、2005年に地下鉄七隈線が、2006年には都市高速と国道202号福岡外環状道が相次いで開通し、都心部へのアクセスが格段に向上しました。

城南区の不動産情報

城南区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

城南区役所の周辺地図

読み込み中・・・

福岡県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ