賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

伊万里市のタウン情報/ご当地あれこれ検索

伊万里市の賃貸物件検索

伊万里市はどんな街?

伊万里市

全国のご当地へ

伊万里市のタウン情報

伊万里市は、佐賀県の西端に位置し、東側は長崎県の佐世保市と接しています。

一方北側に広がる伊万里湾は、山に囲まれた細長い海峡のような形で波も穏やかな天然の良港です。

その地形を利用し大規模な臨海工業団地が湾沿いに造成され、造船業やIC関連産業、木材関連産業等が集積されています。

近代的な工業港として伊万里湾の総合開発が進められています。

また南側は、陶器で有名な有田町と接しています。

市街地は、伊万里川河口付近のJR伊万里駅を中心に広がっています。

干拓された河口部では農業が盛んで、稲作が行なわれています。

日当たりの良い丘陵部では、蜜柑や梨、特産品の巨峰などが栽培され、全国的なブランド牛である伊万里牛の生産地としても有名です。

伊万里市

市の位置

伊万里市の位置
都市イメージ

歴史

「Imari」の名で世界に知られている伊万里焼の歴史は、豊臣秀吉が朝鮮に出兵した1592〜1598年の文禄・慶長の役の際に、佐賀藩の鍋島直茂が朝鮮半島から多くの陶工を日本へ連れてきたことから始まります。

当初は、白磁に青色で模様を染付した磁器が中心で、絵付けの前に素焼きを行なわない点が特色でした。

1640年(寛永17年)頃からは、色絵磁器の生産が始まり、国内向けの大皿などの色絵磁器製品が生産されました。

この頃から生産された製品は「鍋島様式」あるいは「鍋島焼」と呼ばれ、将軍家・諸大名などへの贈答用高級磁器が盛んに作られました。

中国で明王朝が滅亡し中国陶磁の輸出が一時禁止されたため、オランダ東インド会社から大量の注文が舞い込み、伊万里焼は有田焼と共にヨーロッパ方面への輸出が始まりました。

今でも伊万里焼は伝統製品として受け継がれ、日用の磁器から高級磁器まで高品質の磁器が生産されています。

市の有名人(出身者)

森永太一郎、藤山雷太(実業家) 等

日本一

  • 伊万里牛
  • 伊万里梨
  • 佐賀大学海洋エネルギー研究センター

観光名所・人気スポット

伊万里神社
  • 伊万里市観光協会

    伊万里市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

特産品・酒

伊万里焼、伊万里牛、伊万里梨、巨峰、みかん、車えび、シリコンウエハー/梨ワイン、梅酒

上場企業

アイ・ケイ・ケイ(株)

伊万里市の不動産情報

伊万里市のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

伊万里市役所の周辺地図

読み込み中・・・

佐賀県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ