賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

熊本市西区のタウン情報/ご当地あれこれ検索

西区の賃貸物件検索

熊本市西区はどんな街?

熊本市西区

全国のご当地へ

熊本市西区のタウン情報

西区は熊本市の西側に位置し、金峰山や白川、有明海など豊かな自然に恵まれた地域です。

池辺寺跡や霊巌洞、本妙寺など名所・旧跡も数多くあります。

加えて陸の玄関である熊本駅、海の玄関である熊本港を擁し、当市の重要な役割を担います。

2011年(平成23年)には熊本駅前に、図書館やビジネス支援センターが入居する「くまもと森都心プラザ」がオープンし、人や物の新たな交流拠点となりました。

産業では第一次産業が中心で、河内みかんなど、果樹栽培の農業の他、有明海では海苔の養殖など漁業も盛んです。

近年では恵まれた歴史資源を活かした観光産業の振興にも取り組んでいます。

公共交通では、鉄道の九州新幹線、JR鹿児島本線、豊肥本線、熊本電気鉄道菊池線、熊本市電が走ります。

路線バスでは市営民営合わせて5社が運行し、地域各所を結びます。

道路では区域を南北に縦断する国道501号が主幹道路となります。

西区

区の位置

西区の位置
都市イメージ

歴史

装飾古墳である千金甲古墳の発掘により、当地域では古くから高水準の技術を持つ人々が暮らしていたと考えられます。

平安時代には三十六歌仙のひとり清原元輔が、金峰山の鼓ヶ滝を「拾遺和歌集」に詠みました。

中世になると、もとの渡来僧、東陵(とうりょう)によって曹洞宗の雲巌禅寺が建立されます。

東陵が室町時代に製作した木像は国の重要文化財に指定され、熊本市立熊本博物館に展示されています。

江戸時代になると細川氏の統治下におかれます。

この頃、藩客分であった宮本武蔵が霊巌洞で「五輪書」を著しました。

また五代藩主細川綱利が造った釣耕園は現在も区民憩いの場として知られています。

1889年(明治22年)に熊本市が誕生。

近隣の町村を編入しながら2010年(平成22年)に現在の市域になりました。

2012年(平成24年)4月には政令指定都市へ移行し、行政区として南区が置かれました。

観光名所・人気スポット

柿原養鱒場
  • 熊本市観光協会

    熊本市観光協会の情報をご覧頂けます。

  • 観光施設を検索

    ホームメイト・リサーチで、日本全国の観光施設を無料で検索することができます。

  • 地図から検索
  • ピカ写メから検索

上場企業

西区の不動産情報

西区のアパートや賃貸マンションの物件検索やオススメ情報はこちら!

西区役所の周辺地図

読み込み中・・・

熊本県のご当地あれこれ検索

詳細を表示する
ページトップへ