賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

ご契約までの流れ

      

お問合せからご契約までの流れを解説致します。

  1. 1.お問合せ

    気に入った物件を見つけたら、メール、または電話で物件の取扱い店舗に問合せをしましょう。

  2. 2.物件の下見

    問合せをしたら、不動産会社を訪問して実際に物件の下見(内覧)をしてみましょう。
    下見の際には、室内以外にも周辺環境や建物全体の管理状況などを確認しましょう。

  3. 3.申込み

    下見後、お部屋が気に入ったら「入居申込書」で申込みを行ないます。
    「入居申込書」は、入居審査の資料にもなりますので、正確に記入しましょう。

  4. 4.入居審査

    「入居申込書」を基に入居審査が行なわれます。
    入居審査では連帯保証人様に連絡して確認することもありますので、事前にその旨を伝えておきます。

  5. 5.重要事項の説明

    入居審査が通ったら、不動産会社の担当者から「重要事項の説明」を受けます。
    建物の構造や賃貸条件、入居にあたっての注意点など、契約内容を確認します。
    判らないことがあれば、遠慮せずその場で質問しましょう。

  6. 6.重要事項の説明

    契約時に提出する「住民票」や「印鑑証明」などの書類、入居に必要なお金を準備します。
    書類については、契約者本人だけでなく、連帯保証人様の分も必要な場合があります。

  7. 7.契約の準備

    「入居申込金」を支払います。 この「入居申込金」は、契約する際に支払うお金の一部に充当されます。
    ※お客様のご都合で解約された場合は、返金されない場合がありますので事前に確認しましょう。
      (手付け金の場合は返金不可)

  8. 8.契約書に署名・捺印

    契約書の内容を充分に確認してから署名、捺印するようにしましょう。

  9. 9.鍵の受取り

    契約書や必要書類を店舗に提出し、入居に必要なお金を支払ったら、お部屋の鍵を受取ります。
    家賃は鍵を受取った日から発生するのが基本です。