賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

「今月のイイ話」

トップへ
男の隠れ家作りQ&A〜自作ガレージ〜 Vol.3
出来上がって初めて車をガレージに入れる瞬間の嬉しさと言ったら、一生忘れられなくなること間違いなしです。

MENU
第3回目の「男の隠れ家」は、Hさんの自作ガレージの作り方を紹介します。
自作ガレージの製作過程を「HRK's Barnage」に公開しています。製作に必要な情報が掲載されており、これからガレージを自分で作ろうとしている方には最適なサイトです。そんな、サイトの管理者であるHさんに聞いてみました。

■Q1 サイトを立ち上げようと思ったきっかけは何でしょうか?
Hさん: 元々、1998年頃から車に関するコンテンツを掲載するサイトを運営しており、サイト開設から数年間は、車に関するDIYを扱うようなコンテンツがメインでした。その後、自宅の建築を境に、昔からの夢の一つであった、「自分のガレージが欲しい!」という思いに火がついてしまい、ガレージをDIYにて製作してしまいました。その製作過程が非常に楽しかったこと、また、こんな経験は一生のうちにそう何度もないだろうということで、記念の意味も含めてガレージのDIYのコンテンツを作成し、公開に至りました。

■Q2 ガレージをご自身で作られるきっかけとなった一番の要因は何でしょうか?また、それまでDIYに関するご経験がありましたか?
Hさん: 自宅の建築時に毎週現場を見に訪れているうち、 建物を造る裏側(作業工程や完成後には見えなくなる部分)が少しずつ分かってきて、「実際に建物を造る作業というのは面白い」、「自分でもやってみたい」という気持ちになってきました。元々、モノを造るのは大好きなもので…(笑)。また、もう一つの引き金は、建築に詳しい知人の「そんなに難しくないから自分でやってみれば?」との勧めなどもあり、背中を押されたこともあったのがきっかけです。
DIYの経験については、自宅の建築後に屋外に置くための大きなゴミ箱を合板と2×4材で造ったのと、郵便ポストを自作したくらいで、決してガレージを造るような経験ではありませんでしたが、このような経験が、心理的なハードルを下げてくれたような気もします。
 

  1/4
次のページへ
資料提供:HRK's Barnage
ガレージ造り、車、バイクに関することや
木工作、家に関するDIYのご紹介
HRK's Barnage