賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

賃貸情報

周辺環境で生活が変わる!



学生の1人暮らしで賃貸のお部屋を探す際に、周辺には何があると便利でしょうか。コンビニはもちろん、ドラッグストアやレンタルDVD店、レストランなどが近くにあれば、きっと日常生活が便利になるはずです。

コンビニ

コンビニ

コンビニエンスストア程、1人暮らしの学生の助けになるものはないかもしれません。食品はもちろん、文房具、書籍など、あらゆる生活用品が揃えられており、24時間営業という点でも生活に欠かせない存在となっています。最近は生活圏内に複数のコンビニが共存していることが多いですが、場所によっては最寄りのコンビニまで徒歩10分以上必要な場合もあり、長く住んでいると不便に思うことがあります。また逆に、コンビニとあまりに近い場合は、24時間人が出入りする訳ですから、ある程度の騒音を想定しておいた方が良いでしょう。どちらにせよ、コンビニが適度に近くにあるかどうかは、部屋探しの際に、気を付けたい重要ポイントです。

ドラッグストア

ドラッグストア

ハブラシやシャンプー、化粧品などの日用品を揃えるには、ドラッグストアが最も便利と言えるでしょう。品揃えも豊富かつ、安価で買えることが多いのも魅力です。また、健康なときは問題ありませんが、病気になったときにドラッグストアが近くにあって安心することは多いです。例えば、風邪薬を家に常備していたと思っていても、いざ風邪を引いたときには、すでに残りがない場合があります。そんなときでも、近くにドラッグストアがあればすぐに買いにいけるので安心です。

レンタルDVD店

レンタルDVD店

映画や音楽が好きな人には、レンタルDVD店の存在は重要でしょう。大手チェーン店の場合は、大型の駅前に店を構えているケースが多く、街の小さなレンタルDVD店などは、減少していく傾向にあります。それを踏まえれば、駅に近い立地で部屋を探すか、通学の際の最寄駅にレンタルDVD店があるか、ということも大切と言えるでしょう。

外食店・レストラン

外食店・レストラン

自炊を心がけている人でも、場合によっては外食することもあるでしょう。ワンコインで食べられる24時間営業の牛丼店などがあれば、1人暮らしには重宝するはずです。特に、試験前などの慌ただしい時期には、料理を作る手間と時間はできるだけ省きたいと考えるものですから、近くに手軽に食事を楽しめるお店があることは、学生生活が充実するひとつの要素と言えるかもしれません。

ページトップへ