賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

賃貸情報

東京都23区都心エリア



政治、経済はもちろんのこと、ファッションや流行など、あらゆる面で日本の中心となっている、東京都心エリア。新宿駅をはじめとする巨大ターミナルがいくつもあり、昼間人口が圧倒的に多いエリアです。

子育て支援策などについて

子育て支援策などについて

東京都23区都心エリア(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、渋谷区、豊島区)における子育て支援策について紹介します。

千代田区
「2013千代田区子育て応援ガイドブック」を作成するなど、子育てに手厚い環境が整っています。児童手当はもちろん、16~18歳の子供1人につき月額5,000円が支給される「次世代育成手当」や、高校生の健康保険適用後の窓口負担が無料になる「高校生等医療費助成制度」などがあります。
中央区
0~3歳の乳幼児とその保護者、妊娠中の女性を対象にした子育て交流サロン「あかちゃん天国」を開催しています。子供家庭支援センター内と児童館内に5ヵ所あり、子育て中の母親の仲間づくりを応援しています。また写真講座や絵本の読み聞かせなど、定期的にイベントも企画されています。
港区
乳幼児一時預かりが可能な「みなとほっとルーム」や「みなと子育て応援プラザPokke」「子育てひろば あっぴぃ港南」など、子育てサポートが充実しています。出産費用から出産育児一時金等(付加金を含む)を差し引いた額についても最高60万円まで助成されます。
新宿区
子供が生まれると、誕生祝い品として8種類の品物からひとつ選べる「誕生祝い品」があります。また子育てファミリー世帯に向けて、月額3万円まで助成してくれる「民間賃貸住宅家賃助成」もあります。募集数が決められているため、抽選で決定されています。
文京区
「文京区子供・子育て会議」を開催するなど、子育て施策を積極的に展開しています。子育てサークルの他、保育園での相談などが無料でできる地域子育てステーションや、"応急手当のやり方"など子育てで知っておきたい情報を学べる「家庭教育講座」も開催しています。
渋谷区
妊娠中のカップルを対象にした「パパ・ママ入門学級」を定期的に開催している他、出産後は母乳相談も行なっています。また助産師が自宅で乳房ケアをしてくれる利用券を配布し、1回1,000円で利用できるため、母乳で育てたいと願う人は、ぜひ知っておきたい制度です。
豊島区
子育て応援情報を提供するホームページ「ママフレ」を開設しています。行政サービスはもちろん、病院・救急の情報も掲載されています。また小学校1~3年生が利用できる学童クラブは月額3,000円と、リーズナブルな料金で利用が可能です。

生活環境について

生活環境について

東京都23区都心エリア(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、渋谷区、豊島区)それぞれの生活環境について紹介します。

千代田区
東京23区の中では最も人口の少ない街です。しかし丸の内のオフィス街をはじめ、官庁の多い霞ヶ関、東京駅や皇居、秋葉原があるため、昼間人口は夜の約20倍になります。そのため病院の数も多く、区民1人当たりの公園面積も23区内では最大です。
中央区
かつて定住人口は減少の一途でしたが、再開発や住宅の建設などにより、中央区は23区の中でも高い人口増加率を誇っています。都心に勤める30~40代の子育て世代が多く、区の子育て施策も積極的で、保育所や認定こども園も増加傾向にあります。
港区
白金、麻布、赤坂など高級住宅地を多く抱える他、テレビ局や広告代理店なども多いエリアです。六本木ヒルズをはじめ、東京ミッドタウンなど超高級マンションも多く立ち並んでいます。大使館も多いため、欧米系の外国人の居住も非常に多くなっています。
新宿区
駅の乗降客数が世界一としてギネス世界記録にも掲載されたことのある巨大ターミナル「新宿駅」があります。百貨店などの大規模店舗も多く、ショッピングするには便利な街です。
文京区
小石川後楽園六義園など、有名な日本庭園があります。"文京"という名前からも分かる通り学問の街でもあり、東京大学の他私立の中学校や高校も数多くあります。医療機関や地下鉄の駅なども充実しており、住みやすい街だと言えるでしょう。
渋谷区
代官山や表参道など、有名スポットを多く抱える渋谷区は、若者の街という印象が強いです。実際、ファミリー世帯よりも単身者世帯のほうが割合的には多くなっています。一方で、区内在住者は新島青少年センターや長野県にある峰の原青少年山の家が無料で利用できるなどの制度もあります。
豊島区
大ターミナル「池袋駅」がある一方で、"おばあちゃんの原宿"巣鴨地蔵通り商店街がある他、高級住宅街・目白を有するなど、様々な顔を併せ持つエリアです。昔ながらの小さな木造賃貸住宅が多いこともあり、人口密度は23区内でも非常に高くなっています。
ページトップへ