賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

賃貸情報

東京都23区南部



田園調布や成城、自由が丘など、高級住宅街が点在します。都内でありながら、比較的自然も残され、ゆったりとした雰囲気を感じられるでしょう。そんな環境を求めてか、子育てファミリーも急増中です。各区では保育施設の拡充に努めている他、産前産後のヘルパー派遣制度など新米ママにはうれしいサービスも充実しています。

子育て支援策などについて

子育て支援策などについて

東京都23区南部(品川区、目黒区、大田区、世田谷区)における子育て支援策について紹介します。

品川区
「働きながら育児をするためにはどうしたら良いか」「うちの子に合った預け先はどこ?」など、小学校就学前までの育児の相談にのってくれる「しながわっ子 子育てかんがるープラン」があります。地域に引越したばかりのママや、子育て初心者ママも安心の制度です。
目黒区
子育て情報がまとまっているホームページ「めぐろ子供子育てネット」が便利です。また何かと大変な産前・産後の家事を手伝ってくれるヘルパー派遣制度もあり6時間まで無料で利用できます。その他「親子ふれあい入浴デー」として、小学生以下の子供と親は公衆浴場を月1回無料で利用できます。
大田区
保育サービスの拡充に力を入れており、子供を預けるときに相談にのってくれる保育サービスアドバイザーを設置しています。保育園数も増加しており、働くママには安心です。50ヵ所以上ある児童館には、図書室や工作室などの他、乳幼児親子が利用できるファミリールームがあります。
世田谷区
産前・産後の育児・家事ヘルパーを派遣してくれる「さんさんサポート」では、無料で2時間×3回の利用が可能です。また小学生のいる家庭で保護者の帰宅が遅くなる場合には児童養護施設で夜10時まで預かってくれる「トワイライトステイ」制度もあります。

生活環境について

生活環境について

東京都23区南部(品川区、目黒区、大田区、世田谷区)それぞれの生活環境について紹介します。

品川区
2005年に品川区でスタートした「83(ハチサン)運動」は、小学校の登下校時刻に、外の用事を行ないながら子供を見守ろう、という運動です。地域で子供の安全を守ろうという、子育て世代には安心の取り組みがあるためか、子育てファミリーも急増している街です。
目黒区
自由が丘を筆頭に、おしゃれな雰囲気のただようエリアです。有名建築家設計による目黒区総合庁舎は、文化的な価値も高く、庁舎では結婚式を挙げることも可能です。閑静な住宅街が多い街ですが、事故や火災、犯罪件数は23区内でも少なく、子育てファミリーには安心と言えます。
大田区
羽田空港のある大田区は、田園調布のような高級住宅街がある一方で、高い技術力を誇る製造業が多く軒を連ね、さらに多摩川の自然も楽しめるなど、様々な魅力のある街です。第一・第二京浜、湾岸道路など主要道路も走っているため、利便性の高い街でもあります。
世田谷区
23区内では最も人口の多い区です。成城などの高級住宅地の他、下北沢、三軒茶屋などのようなサブカルチャー色の強い街でも有名です。経済的に豊かな層が多いためか、私立小・中・高校も数多くあります。美しい街づくりも積極的に推進され、世田谷らしい街並みを守る「風景づくり条例」が施行されています。
ページトップへ