賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

賃貸情報

静岡市



静岡市は、約72万人が暮らす静岡県中部に位置する政令指定都市です。気候は温暖で、山と海に囲まれた自然豊かな地域で、みかんとお茶の名産地としてもおなじみです。関東地方と関西地方を結ぶ交通の要所・静岡駅があり、東海道新幹線やJR在来線の他、路線バスや清水区とを結ぶ静岡鉄道があります。バスの路線数も充実しており、市によるアンケートでは、約7割の市民が「最寄りのバス停・鉄道駅まで500m未満」と答えるなど、都市機能も高いと言えます。また、近い将来起こると言われている「東海地震」の対策として津波避難マップを作成するなど、防災にも力を入れています。

子育て支援策などについて

子育て支援策などについて

静岡市は、葵区、駿河区、清水区に分かれていますが、主な子育て支援策に関しては、市が一括して行なっています。

子育て支援の拠点としては、「中央子育て支援センター」と「地域子育て支援センター」を開設しており、多くの乳幼児とその保護者が利用しています。親子での遊びはもちろん、同じ地域に住む親子同士での交流を楽しんだり、子育て相談ができるサロンです。さらに、「中央子育て支援センター」では、仕事や急な家庭の事情、保護者自身がリフレッシュしたいときに安心して子供を預けることができる「一時保育室」も開設しています。また、登録会員制の「静岡市ファミリー・サポート・センター」では、乳幼児や小学生の子供を持つ家庭で子供の預かりなどを希望する「おねがい会員」と、子育て経験があり子育てに関心のある人から成る「まかせて会員」とをコーディネイトするなど、地域で子育てを応援する活動も盛んです。

各区の子育て支援施設

葵区・地域子育て支援センター 城東他

駿河区・地域子育て支援センター 東豊田他

清水区・地域子育て支援センター メリーゴーランド他

生活環境について

生活環境について

葵区、駿河区、清水区それぞれの生活環境について紹介します。

葵区
静岡県の政治、経済の中心地で県庁などの公的施設が密集しています。県の玄関口である東海道新幹線・JR静岡駅を中心に大型ショッピングモールなどの商業施設も充実し、地域住民や観光客で賑っています。静岡市は徳川家康のお膝元だったこともあり、毎年4月に「静岡まつり」が行なわれ、今も伝統と歴史が街に息づいています。
駿河区
静岡市内の3区のうち一番面積が小さく住宅地の多い地域ですが、葵区のJR静岡駅や東静岡駅にも近いため、市街地として発展しています。一方で、富士山と伊豆半島を望める景勝地「日本平」など豊かな自然も魅力です。全国的に有名な観光名所として「登呂遺跡」や「久能山東照宮」があります。
清水区
駿河湾を挟んで美しい富士山が望める「三保の松原」があり、お茶やみかんの生産が盛んで自然豊かな区です。また、海側は港町として発展し、今では多くの企業が拠点を構える産業都市としての一面もあります。さらに、サッカースポーツ少年団の発祥地でJリーグ・清水エスパルスのホームタウンとしても知られ、サッカーをはじめ様々なスポーツ活動を推進しています。
ページトップへ