賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

賃貸情報

名古屋市北部



名古屋駅周辺の中村区や栄のある中区などは、繁華街やビジネス街が中心の街です。一方、守山区にある小幡緑地をはじめ北部には、大きな公園がたくさんあり子育て家族に人気が高い住宅街となっています。北部は、保育園・幼稚園、区による子育てサポートが充実しており、警察署・区民による防犯パトロールを実施している区も多いので、防犯面でも安心材料の多い地域と言えるでしょう。

子育て支援策などについて

子育て支援策などについて

名古屋市北部(北区、西区、守山区、名東区、千種区、東区、中区、中村区)における子育て支援策について紹介します。

北区
親子が気軽に交流できる場として区内4ヵ所で子育て支援ルームを開設しています。育児相談や、手遊び、歌遊びなどを無料で行なっており、また子育て家庭の相談も受け付けるなど支援に努めています。
西区
西区子育て支援会議による育児サークルや、西区の子育て情報を集めた情報誌を年1回発行するなど子育て支援のためのネットワーク作りを目指しています。また保育所施設の開放や行事への招待など、親子同士の交流の場を提供しています。
守山区
出産を控える家族を対象に、妊娠・出産・育児に対する悩みや、赤ちゃんが健やかに育てられる環境作りのための「ニューファミリーセミナー」を開催しています。子育て仲間と出会う機会としても利用されています。
名東区
子育ての手助けを必要とする方に対して、子育て支援者を派遣し、一時的に援助をする「のびのび子育てサポート事業」を行なっています。お互いに助け合うことで地域内での新たな交流が生まれています。
千種区
公立保育園に、一時的に子供を預けることができるリフレッシュ保育事業に取り組んでいます。名古屋市に在住する就学前児童を対象に保育所が毎日交代で実施しています。
東区
保健所や主任児童委員などが中心となって、子育てサロンを開催しています。ママ友作りや子供たちの遊び場を提供するため、区内数10ヵ所で定期的に行なっており、好評を得ています。
中区
親子連れで楽しめるキッズパークや子育てに関する講座や企画を開催しています。また電話相談窓口は幼児から高校生年齢までに対応するなど、子育て相談事業がとても充実しています。
中村区
子ども電話相談では、子育てをする保護者の不安や、しつけ上の悩みなどの相談に365日・24時間体制で対応しています。また、子育て相談窓口では、保健士等が電話や面接で直接対応してくれるサービスもあります。

生活環境について

生活環境について

名古屋市北部(北区、西区、守山区、名東区、千種区、東区、中区、中村区)それぞれの生活環境について紹介します。

北区
賃貸マンションをはじめ多くの住宅があり16区の中では3番目に人口の多いエリアです。人口の増加に伴い区民、警察署、消防署などによる生活安全市民運動や、各学区で防犯パトロールなどを行ない、安心・安全・快適に暮らすことのできる街作りを目指しています。
西区
庄内緑地枇杷島スポーツセンターなど様々な公園やスポーツ施設があります。また防犯部会や交通安全部会など、企業・地域の自主防犯団体によるパトロールや街頭活動などを実施しています。
守山区
区内はとても緑に恵まれた地形となっています。憩いの場として東谷山フルーツパークや小幡緑地が特に親子連れに人気です。また安心・安全に暮らせる街作り事業も活発に行なわれています。
名東区
名東高速道路や地下鉄が通っていることから市内のベッドタウンとしての役割を担っています。「平成25年度安全なまちづくり愛知県民大会」で表彰されるなど、日々安全な街づくりを進めています。振り込め詐欺防止啓発や飲酒運転根絶キャンペーンなど様々な事案に取り組んでいます。
千種区
区の花アジサイで溢れる千種区は、毎年ボランティアの方々とアジサイの種を区内にまいています。他にもユリの名所や、東山動植物園など自然と触れ合える場所があります。また名古屋大学をはじめ多くの大学があり文教地区としても有名な地域です。
東区
中区と隣接する東区南西部は商業施設などが集積しています。東区では区民の疑問に対して東区役所・社会福祉協議会の職員が足を運び直接疑問に答える「東区区政出前トーク」を実施しています。区民から直接話を聞き今後の事案に活かす活動をしています。
中区
名古屋市の中心に位置しデパートや商業施設が集まる栄があります。中区は犯罪防止に努めており、女性や高齢者を狙ったひったくりの防犯講習や児童・高齢者を対象とした防犯教室の開催など身近な犯罪への注意を呼びかけています。
中村区
新幹線・名鉄・在来線などが集中する名古屋駅の周辺は、デパート、商店街、地下街があり賑わっています。また大型商業ビルの建設など名古屋の玄関口として日々発展しています。
ページトップへ