賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

賃貸情報

大阪市西部



大阪市西部には新世界や、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど観光地が多く、地方から多くの人が訪れる街です。特に西区では高層マンションの建設が進み、新たな子育て世代が増加する人気エリアになっています。また、大阪市西部は「南海トラフ地震」の影響が懸念されているので、防災に関する取り組みが各区で熱心に行なわれています。

子育て支援策などについて

子育て支援策などについて

大阪市西部(西区、浪速区、此花区、港区、大正区)における子育て支援策について紹介します。

西区
子育て世代の増加もあり、各保育所での交流イベントや、ママたちの就職支援を目的としたイベントが開催されるなど様々な施策を行なっています。そのような情報を集約した情報誌「てをつなごう」も発行しています。
浪速区
子育て施設では、季節に合った毎月様々な行事が行なわれているのが特徴です。また、妊娠から乳幼児期に孤立しがちなママたちを支援するために、区役所に「子育てつどいの広場」を開設しています。
此花区
親子で体験できる料理教室を数ヵ月に1度開催しています。幼いころから正しい食生活習慣を身に付けてもらうため紙芝居や野菜ゲームを行ない、子供たちに野菜を食べることの大切さを教えています。
港区
小学生の下校後、安全な場所で遊べるよう学校内に"放課GO→(クラブ)"を開設しています。指導員が近くで見守っているため保護者も安心して子供を預けることができ、子供たちの交流の場にもなっています。
大正区
0歳から18歳までの子供を育てる保護者の抱える悩みや相談を受け、子育て情報の提供や支援サービスを行なっています。また専門相談機関を紹介するなど解決に向けての充実した支援を提供しています。

生活環境について

生活環境について

大阪市西部(西区、浪速区、此花区、港区、大正区)それぞれの生活環境について紹介します。

西区
区の東部に位置する堀江地域はショップやカフェが建ち並びお洒落な街として若者に人気があるエリアです。市民の憩いの場でもある靱公園や中央図書館、スポーツなどが開催される京セラドーム大阪といった施設が集積しています。またマンションなどの建設が進められ人口の増加につながっています。
浪速区
市の中心部に位置しJR難波駅のある浪速区はなんばパークスやでんでんタウンといった商業施設が多くあります。商業施設などへの悪質な落書きを一掃する運動を地域住民・事業者と協力して定期的に行ない落書きをさせないための街づくりを目指しています。
此花区
西日本を代表するテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがあり国内だけでなく、海外からも多くの観光客が訪れます。また区の西部には人工島である舞洲と夢洲があり、舞洲には舞洲スポーツアイランドや大阪北港など様々な施設が建設されています。
港区
港区にある海遊館は世界最大級の水族館で休日には多くの子供連れで賑わっています。JR弁天町や阪神高速道路などがあり交通の面でも便利な街です。また港区では飲酒運転を防ぐため年末交通事故防止運動を行ない、飲酒運転や自転車の2人乗りの防止に努めています。
大正区
昭和山のある千島公園の周辺には体育館図書館などの文化施設があり区民の交流の場として利用されています。また災害時に人的・物的資源を確保するために、地域における被災者の支援を行なう「大正区災害時サポーターズ制度」に取り組んでいます。区民に随時開催している防災訓練に積極的に参加・協力を呼びかけています。
ページトップへ