賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

賃貸情報

ペットが喜ぶグッズ



ペットとより豊かに暮らしていくために愛情と同じくらい大切になるのが環境です。アパート・賃貸マンションの立地や間取りだけでは乗り越えられない問題も、便利なペットグッズを使えば解消できるかもしれません。ここでは飼い主もペットも喜ぶグッズを紹介します。

トイレシート、トイレ砂

トイレシート、トイレ砂

賃貸物件内でペットを飼う場合は、犬猫それぞれのトイレを用意しなければなりません。一般的に犬はシートタイプ、猫は砂タイプのトイレを利用します。猫が砂を使う理由は、用を足したあとに便や尿に砂をかけて隠すという習性があるからです。トイレシートやトイレ砂には消臭剤が含まれている製品が多く、部屋の中での排泄も臭いが気にならないように工夫されています。また消臭効果以外にもペットが用を足すと、石けんやお茶の香りがする芳香作用のあるシートや砂もあります。

ペット用こたつ

ペット用こたつ

猫はこたつで丸くなるというフレーズにあるように、ペット(特に猫)は寒さに弱いです。ペット用こたつは、犬猫両方で使える小さな電気こたつで、こたつ布団に潜り込んだり、半身を出したり、テーブル部分に乗ったりと、ペットが自由気ままに使うことができます。また、温度が高くならないように設定されているので低温やけどの心配もありません。小型犬や猫が1~2匹使うサイズなので部屋を圧迫せず、電気代も高くならないので経済的です。

爪とぎ器

爪とぎ器

猫の爪とぎ行為は、爪の手入れやマーキング、ストレス発散など様々な理由で行なわれる猫特有の習性です。そのまま放っておくと家具や、ふすま、柱など、所かまわず傷つけてしまうため、爪とぎ行為ができる爪とぎ器を設置してあげましょう。ダンボールタイプの爪とぎ器が主流で、爪を傷付けずに爪とぎが行なえます。最初は、爪とぎをして良い場所を猫に認識させるために、またたび入りの爪とぎ器を使うのも良いでしょう。安価なものが揃っていますが、猫によってはすぐにボロボロにしてしまうため、こまめな交換が必要になります。

キャットタワー

キャットタワー

猫は高いところに昇ったり、狭いところに入り込むのが大好きな動物です。部屋の間取りや家具の配置だけで猫の望むような条件を生み出すことは難しいですが、キャットタワーを設けることで簡単に実現できます。キャットタワーは猫が上り下りを楽しめる立体的な仕組みで、サイズは様々ですが基本的に縦長なのであまりスペースをとりません。猫が隠れられるボックスや、爪とぎがセットになっているものが多く、中には滑り台付きのキャットタワーもあります。

ページトップへ