賃貸のことならホームメイトの全国不動産ネットワーク

収納美人・掃除名人

収納美人・掃除名人TOPへ

収納5つのキーワード

最後に、収納の名人になれるキーワードをお教えしましょう。
「狭い」「物が多い」のお悩みも、これさえ守ればすっきり解決することまちがいなし!

キーワード 1

しまいやすく、取り出しやすく
必要なときにすぐ取り出せ、しまいやすいことが収納の基本。
例えば、引き出しの中に仕切りを付ければ、下着やソックス、ハンカチなど、ばらばらになりやすいものでも一目瞭然。しまうのも簡単。欲しいものがすぐに取り出せます。

キーワード 2

利用できるスペースは見逃さない
家具のすき間や家具の上、あるいはベッドの下、扉の裏など、部屋の中を見まわせば、収納スペースはまだまだあります。
意外にたくさんの物がしまえることにびっくりするはずです。

キーワード 3

ライフスタイルにあわせた収納を
収納する場所を決めるときは、自分が何をどこで使うかを再検討しましょう。
例えば、テレビを見ながら使うことが多いアイロンなら、納戸よりもリビングにしまう方がピッタリです。

キーワード 4

ストックは「プラス」が基本
セールしているとついついまとめ買いしてしまう洗剤やシャンプーなどは、山のようにストックがあっても場所を取るだけ。
ストックは今ある物のにプラスひとつで十分。買い逃しても、また特売日は来るのですから。

キーワード 5

いらないものはリサイクルへ
1年に1回は部屋の中をチェックしましょう。必ず使っていないもの、不要なものがあるはずです。
必要がないと判断したものは、思い切ってリサイクルへ。資源の再利用にも繋がります。